東京都内の昭和レトロな横丁/2018年9月更新

Pocket

東京都内の昭和レトロな横丁

その多くが、飲み屋街ですが、新旧のお店が軒先を並べ、今夜もお客様でにぎわいます。外国人観光客も集う、そんな人気スポットをご紹介します「東京都内の昭和レトロな横丁」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「浅草ホッピー通り」

2「赤羽OK横丁」

3「上野アメヤ横丁」

4「恵比寿横丁」

5「御徒町おかず横丁」

6「吉祥寺ハーモニカ横丁」

7「渋谷のんべい横丁」

8「新宿思い出横丁」

9「新宿ゴールデン街」

10「下北沢鈴なり横丁」

11「新橋有楽町ガード下」

12「立石吞んべ横丁」

13「有楽町産直飲食街」

14「三軒茶屋エコー仲見世商店街(三角地帯)」


1「浅草ホッピー通り」

参考サイト:http://asakusanews.com/erudition/1789

出典元:http://asakusanews.com/asakusa/wp-content/uploads/2014/09/BmUegJWCQAErat2-1.jpg-large.jpeg

インフォメーション:通称 ”煮込み通り” の愛称で親しまれる浅草のホッピー通りは、その名の通り「煮込み」の名店が立ち並びます。昼間からホッピー片手にトロトロのモツ煮を楽しむのが醍醐味。下町ならではの庶民的な雰囲気で、サラリーマンからお一人様、観光客に地元の老婦人・・・様々な客層を魅了します。若干強引にテントを路上にはみ出みだすことで、どの店も敷地を拡張している光景は、他ではなかなか見られないのではないでしょうか?呼び込みの人の威勢の良い声に誘われれば、ふらっと一杯ひっかけたくなる事間違いなし。

通り所在地:111-0032 東京都台東区浅草2丁目319

主な人気店/有名店:以下参照

①「正ちゃん」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/81639/320x320_rect_81639302.jpg

「正ちゃん」はホッピー通りのはずれにある、某テレビ番組にも出演したことがあるお店です。名物の「牛煮込み」は豆腐がどんとのっていて、かなり甘めに味付けされいます。その煮込みをご飯にかけたものが「牛めし」で甘目の煮込みがご飯によくあいます。

公式サイト: https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13010507/

住所:111-0032 東京都 台東区浅草2丁目-13

問合せ:0338413673

席数:10

②「もつくし」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/9480/320x320_rect_9480625.jpg

「もつくし」は伝法院通りから入って、ちょうど通りの中間あたりにあるお店です。浅草ホッピー通りにある大人気居酒屋でモツ等の煮込み料理の他にも、築地直送の鮮魚もいただけます。

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13110943/

住所:111-0032 東京都台東区浅草2丁目316

問合せ:0338474333

席数:110

③「鈴芳」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/71096/320x320_rect_71096762.jpg

「鈴芳」はホッピー通りの中間にあり、「三幸」のちょうど向かいにあります。「牛すじ煮」は韓国風で、外見は真っ赤でインパクトがありまピり辛の味付けがやみつきになります。「牛もつ煮」は和風で、こちらは味噌ベースです。

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13016820/

住所:111-0032 東京都台東区浅草2丁目5-1

問合せ:0338416081

席数:100


2「赤羽OK横丁」

参考サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/travel/entry/bwKUM/35502/

出典元:http://www.tv-tokyo.co.jp/travel/entry/bwKUM/35502/image/gUc6EfQCv0.jpg

インフォメーション:新旧が混在する赤羽は、昭和の雰囲気が残る商店街や、新しいショッピングセンターなどがあり、生活に便利な街でOK横丁は、赤羽の一番街を入って左手にある、100メートルほどの路地。名前の由来は「何でも飲み食いできる(OKな)横丁」という説もあります。ここでは、20年以上営業する老舗から、201712月にオープンしたばかりの新店まで28店が軒を連ねますOK横丁周辺には、明店街やシルクロードなどの商店街もあり、こちらも古くからの名店揃いです

通り所在地:東京都北区赤羽1-17

主な人気店/有名店:以下参照

①「ワニダ2

テレビ番組「櫻井・有吉THE夜会」で赤羽を愛する漫画家の清野氏が、タレントの壇蜜さんを案内していたタイ料理の店が、この店です。

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/32639/320x320_rect_32639478.jpg
参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13175068/

住所:東京都北区赤羽1164

問合せ:0339019966

席数:14

②「やきや」

OK横丁という居酒屋好きにはたまらない素敵空間の中で、やきやはおそらく若い人や女性にも比較的入りやすい雰囲気の、焼鳥&もつ鍋が美味しい九州料理のお店です。

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/45443/320x320_rect_45443291.jpg
参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13056232/

住所:東京都北区赤羽1172 OK横丁内

問合せ:09040797226

席数:24

③「小樽」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/5061/320x320_rect_5061656.jpg
公式サイト:http://sp.raqmo.com/sakedokoro-otaru/
参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13037482/

住所:115-0045 東京都北区赤羽1丁目188

問合せ:0339021883

席数:20


3「上野アメヤ横丁」

公式サイト:http://www.ameyoko.net/
参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%A4%E6%A8%AA%E4%B8%81

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/58/Ameyoko_Ueno_Tokyo_Japan.jpg/180px-Ameyoko_Ueno_Tokyo_Japan.jpg

インフォメーション:上野〜御徒町間の高架下とその西側に長く伸びる商店街。戦後の闇市時代、飴を売る店が多かったことと、アメリカ進駐軍の放出物資を売る店が多かったことから「アメヤ横丁」と名付けられ、略して「アメ横」と呼ばれるようになりました。食材から衣料、化粧品まで舶来品をはじめ、魚介類や乾物、雑貨や宝飾品など400軒以上の店がひしめき合っています。卸売価格で売る店も多く、中には値引き交渉に応じてくれる店も。特に年末には、正月用の食品を求めてくる人々の波が、年の瀬の風物詩となっています。「軍もの」の聖地、中田商店のほか、カジュアルな洋服や靴、スポーツ用品店も集まっており、若者も足を運ぶ場所となっていますまた最近ではアメ横センタービルの地下では、中国や東南アジアの食材が手に入ります

通り所在地:東京都台東区上野4丁目界隈

主な人気店/有名店:以下参照

①「芳屋」

世界中から集めた1000種類以上の輸入菓子、輸入食品、紅茶、海外土産、ジャム、オリーブ、オリーブオイル等をとてもお求めやすい価格で販売しております!創業60年だから安心! 日本全国の小売店や卸問屋等への卸売りも出来ます。 卸売りの場合はTEL:03-5814-1451(担当:丸山)へお電話下さい。

出典元:http://www.guidenet.jp/shop/232h/images/additional_5/5.jpg
参考サイト:http://www.guidenet.jp/shop/232h/

住所:110-0005 東京都台東区上野6412

問合せ:0338319766

②「アメリカ屋」

メンズ・キッズ向けのカジュアルウェア、ジーンズを中心にアウター・シャツ・ニット・レザー・小物雑貨など多数お取扱いしております。

出典元:http://www.americaya.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/shops/ueno/1.jpg
公式サイト:http://www.americaya.co.jp/

住所:110-0005東京都台東区上野6-10-3

問合せ:0338312531

③「みなとや食品」

築地直送の魚を使用した海鮮丼を500円より提供しております。アメ横にいらした際は是非お立ち寄り下さい。

「ネギトロ丼500円」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/81475/320x320_rect_81475782.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/88503/320x320_rect_88503786.jpg
参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13018461/

住所:110-0015 東京都台東区上野4丁目19

問合せ:0338314350


4「恵比寿横丁」

公式サイト:http://www.ebisu-yokocho.com/
参考サイト:https://www.jalan.net/news/article/150555/2/

出典元:https://www.jalan.net/news/img/2017/01/1702_kanto_7_117.jpg

インフォメーション:住みたい街No.1こと恵比寿、スタイリッシュ感漂うこの街にも横丁の存在が。昭和時代に栄えた「山下ショッピングセンター」跡地に、個性的な飲食店が集まってできたのが恵比寿横丁。一店舗2~5坪程度で、約20店舗が肩を寄せ合います。中に入ってまず最初に感じるのは人の熱気!週末は特に混んでいて、お店に入れず横丁前に人が溢れかえる事も。人一人が辛うじて通れる程の狭い通路を、皆声を掛け合いながら通ります。更には、お客さんからお客さんへと料理を手渡す光景も。気が付けば見知らぬ人と乾杯していたり思わぬ素敵な出会いがあるかもしれません。

通り所在地:東京都渋谷区恵比寿1-7-4

主な人気店/有名店:以下参照

①「加藤商店・肉寿司」

新鮮な桜肉本格フレンチが1コイン(500yen)で楽しめるお店です。安くて旨い!お気軽にどうぞ。 を素材の味そのまま楽しんでいただきたくてあえて寿司として職人が握ります。魚介では出来ない調理法と提供方法。そして時にはユーモラスも。あわせるお酒はビール・日本酒・そしてCAVA。若大将が選ぶお気に入りのCAVAでお寿司を楽しんでみてください。

出典元:http://www.ebisu-yokocho.com/cgi/clip/img/ebisu000010_main.jpg
公式サイト:http://www.ebisu-yokocho.com:8080/FCMS/jsp/fcms/publish/shop/shopIndex.jsp?value=ebisu000010

住所:東京都渋谷区恵比寿1-7-4

問合せ:033444005

席数:38

②「ビストロmaman

本格フレンチが1コイン(500yen)で楽しめるお店です。安くて旨い!お気軽にどうぞ。

出典元:http://www.ebisu-yokocho.com/cgi/clip/img/ebisu000020_main.jpg
公式サイト:http://www.ebisu-yokocho.com:8080/FCMS/jsp/fcms/publish/shop/shopIndex.jsp?value=ebisu000020

住所:東京都渋谷区恵比寿1-7-4

問合せ:03—54208989

席数:24席(リニューアル前)

③「中国小盆屋台・浜椿」

基本的に「お酒に合う」中華小菜料理(おつまみ)をリーズナブル&シンプル&ベストな状態で、お客様に御出しする様、心がけております。一品小菜料理全品600800円、ドリンク全品500円より、恵比寿横丁の一画で基本に戻った中華小菜料理(おつまみ)をご堪能下さい。

出典元:http://www.ebisu-yokocho.com/cgi/clip/img/ebisu000006_main.jpg
公式サイト:http://www.ebisu-yokocho.com:8080/FCMS/jsp/fcms/publish/shop/shopIndex.jsp?value=ebisu000006

住所:東京都渋谷区恵比寿1-7-4

問合せ:0334475923


5「御徒町おかず横丁」

参考サイト:http://www.gotokyo.org/jp/kanko/taito/spot/s_165.html

出典元:http://www.gotokyo.org/jp/kanko/taito/spot/images/imgp0617.jpg

インフォメーション:浅草橋駅と御徒町駅のほぼ中間あたり、台東区鳥越に位置する商店街で、230メートルに渡って食料品を取り扱う店が連なっています。もともと町工場が多かった地域で、忙しい共働きの家庭のために、おかずを売る店が増えたのが背景になっています。この横丁でおかずを買い求め、家ではご飯を炊きさえすれば食事ができる便利さから横丁は繁盛しました。自家製佃煮、肉屋の唐揚げなど、ごはんがどんどん進みそうな懐かしい味のおかずが並びます。横丁内に、テーブルと椅子があるちょっとした休憩所があるので、そこで惣菜をつまむこともできます。日曜は閉まっている店が多いのでご注意を。近隣は、戦災を免れた古い下町風景が残る貴重なエリアでもあり、毎年6月には、近隣の鳥越神社の例大祭として鳥越祭が行われます

通り所在地:東京都台東区鳥越1丁目界隈

主な人気店/有名店:以下参照

①「居酒屋まめぞ」

テレビ番組「孤独のグルメ」で紹介されてから人気がさらに上がった居酒屋と和食屋さんです。どの料理もかなり美味しく食べごたえもあり、価格もかなりリーズナブルです。ただしお店が15席しか無いのでいきなり行っても入れない可能性が高いです。電話予約可能ですので、予約してから行くのをお勧めします。

出典元:http://mamez.jp/wp-content/uploads/2017/06/mamezot160515-001.jpg

公式サイト:http://mamez.jp/

住所:111-0054 東京都台東区鳥越1丁目15

問合せ:0358299877

席数:15

②「入船屋」

昭和10年から営業している昔からのお店でどこか懐かしい味がする煮物・煮しめ屋さんです。なんと使用しているのは砂糖と醤油だけ。防腐剤は一切入っていないから体にどれだけ良いか分かりません。健康志向で忙しい方にいかがでしょうか。店主は2代目ですが生粋の江戸っ子という感じで下町な雰囲気が漂います。看板も無くショーケースが並んでいるので通りすぎないように気をつけましょう。

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/86131/320x320_rect_86131699.jpg
参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13113300/dtlmenu/photo/

住所:111-0054 東京都台東区鳥越1丁目65

問合せ:0335819067

席数:テイクアウト専門

≪次ページパート2≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8