東京トレンド・首都圏の私学御三家

Pocket

2「東京私学女子御三家」

≪桜蔭≫

1924年、社団法人桜蔭会(お茶の水女子大学の前身である東京女子高等師範学校の卒業生団体)により設立。1947年学制改革により桜蔭中学校を、翌23年に高等学校を設置。2004年より現校舎での授業開始。

公式サイト:http://www.oin.ed.jp/

参考サイト:https://www.yotsuyaotsuka.com/juken/data/?code=62

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E8%94%AD%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%83%BB%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/23/Ouin.jpg/250px-Ouin.jpg

創立年:1924

創立者: 桜蔭会(初代校長・後閑キクノ)

校風:女子教育の名門、お茶の水女子大学とは関係が深く、教師もその出身者が多数在籍します。時代に対応した学習と道徳を身につけさせ、義務教育の終りを意義あるものとすると共に、桜蔭高等学校進学にもっともふさわしい品性と学識を備えた女子の育成をめざしています。教育の理念となっている「勤勉・温雅・聡明であれ」「責任を重んじ、礼儀を厚くし、よき社会人であれ」の言葉どおり優秀な生徒が多く、毎年、国公立大の医歯薬系への進学者はかなりの数にのぼります

授業インフォメーション:3学期制50分授業34.5時間の授業が実施されます。英・数・国の時間数はほかの進学校に比べると少ないのですが、一部の教科は3年次後半から高校の内容を先取り学習し、授業のスピードが速いことは有名です。レベルも高いため授業の予習・復習は絶対に欠かせません。礼法の授業1年次は週1時間、23年次は5週に1度ホームルームの時間を活用して行われます3年次の「自由研究」は必須科目です。生徒が自分でテーマを選び、資料・文献を集め、分析・研究。論文の形にまとめ、91日に提出します。研究作品は校内に展示され、生徒・保護者対象の発表会が開かれます。この研究は中学の“卒論”ともいうべきもので文章力の養成にもなり、将来の進路を考える機会にもなってい桜蔭の大切なカリキュラムです

年間授業時間:1200時間

所在地:113-0033 東京都文京区本郷1-5-25

問合せ:0338110147

偏差値:シリタス偏差値「75」・四谷大塚80偏差値「72

至近な大学受験結果:以下参照

2017年度の「桜蔭中学校」大学合格実績サマリー

東大・京大

一橋・東工大・旧5帝大

国公立大学

早稲田・慶應・上智

GMARCH

医学部

65

19

129

273

130

27

卒業OB:女優菊川怜・政治家猪口邦子など

≪受験関連情報(日程・初年度納付金・年間授業料)≫

平成31年度学校説明会の日程等の情報は以下からご確認ください。

確認:http://www.oin.ed.jp/

2017年度入試状況:以下参照

定員235名・志願者数533名・受験者実数521名・合格者数280

初年度納付金(以下の授業料含む):1046100円*その他学級費などが必要です。

年間授業料:666100

経費明細については以下から確認できます:以下参照

https://www.study1.jp/kanto/school/B13P009/exam/#tuition


≪女子学院≫

1870年、築地の外人居留地で米国長老教会から派遣された宣教師カロゾルス女史によって始められた英語塾が前身。その後、原女学校、桜井女学校が合流し、1890年女子学院と改称、現在に至ります。

公式サイト:http://www.joshigakuin.ed.jp/

参考サイト:https://www.yotsuyaotsuka.com/juken/data/?code=342

参考サイト:http://seifuku-kaitori.com/pecori.jp/?page_id=134

出典元:https://www.joshigakuin.ed.jp/wp/wp-content/uploads/2017/02/fac_photo.jpg

出典元:http://seifuku-kaitori.com/pecori.jp/wpcf7_uploads/150-225×300.jpg

創立年:1870

創立者:ジュリア・カロゾルス

校風:毎日の学校生活は、始業前の15分間の礼拝から始まります。毎週1時間の聖書の授業、修養会などの宗教行事を通じて、キリスト教に基づく、ゆたかな人間性を育てることに力を注いでいます

授業インフォメーション:5日制週32時間のカリキュラムを実施し、日曜日にはそれぞれの教会に出席することを勧めています。また中学で基本的な学力を培うとともに、知的、情緒的、身体的に均衡のとれた成長を目標に掲げ、高校ではさらに高度な基礎学力を身につけ、一人ひとりの個性や可能性に応じた成長を期待して、カリキュラムの一部に選択制度を導入。制服や細かい規則はなく、それだけに自主性が尊重されています。生徒会、クラブ活動、文化祭や体育祭の行事も生徒の自主的な計画や参加によって行われます

年間授業時間:1176時間

所在地:102-0082 東京都千代田区一番町22-10

問合せ:0332631711

偏差値:スタディ偏差値「68」・シリタス偏差値「74」・四谷大塚80偏差値「69

至近な大学受験結果:以下参照

2017年度の「女子学院中学校」大学合格実績サマリー

東大・京大

一橋・東工大・旧5帝大

国公立大学

早稲田・慶應・上智

GMARCH

医学部

37

19

78

226

122

6

卒業OB:作家幸田文・脚本家和田夏十・医師今井通子・フリーアナウンサー馬場典子など

≪受験関連情報(日程・初年度納付金・年間授業料)≫

2017年度入試状況:以下参照

定員240名・志願者数676名・受験者実数652名・合格者数278

2019年度入試日程概要:https://www.study1.jp/kanto/school/B13P061/exam/#tuition

初年度納付金(以下の授業料含む):1080680円*その他学級費などが必要です。

年間授業料:700680

経費明細については以下から確認できます:以下参照

https://www.study1.jp/kanto/school/B13P061/exam/#tuition


≪雙葉≫

雙葉高校は、東京都千代田区六番町にある私立の女子校で、高校で生徒を募集しない完全中高一貫方式です。キリスト教系カトリックの「幼きイエス」を母体とする学校法人雙葉学園が運営しています。通称は、「雙葉」。都内の中学・高校の「女子御三家」の一つと言われ、良家の子女が集まるお嬢様学校としても知られています。

公式サイト:http://www.futabagakuen-jh.ed.jp/chuko/ck-top.html

参考サイト:https://www.yotsuyaotsuka.com/juken/data/?code=651

参考サイト:http://www.chu-shigaku.com/detail/a00185.html

出典元:http://www.chu-shigaku.com/photo/outline/a00185-1.jpg

出典元:http://www.chu-shigaku.com/photo/uniform/a00185-1.jpg

創立年:1872

創立者:メール・セン・テレーズ

校風:1872年の創立以来、カトリックの精神に基づいた個を大切にした教育を行います。 部活動においては主に班・会・部の3種類あり、それぞれの活動時間の曜日とコマがきちんと決められています。部活動は、主に班・会・部の3種類あり、それぞれの活動時間の曜日とコマがきちんと決められています。

授業インフォメーション:お嬢様学校というイメージの強い隻葉中学校ですが、実際には相当の学力が要求されるエリート校です。しかし生徒が思春期の女子生徒であることは他の女子校と同様でそのため生徒同士をむやみに競わせることはせず、11人の個性を重視しています。「高い学力、品格を重視する躾、個性を大事にする教育」など、最高峰の教育環境を提供する女子校の1つです。

年間授業時間:1260時間

所在地:102-8470 東京都千代田区六番町14-1

問合せ:0332610821

中学偏差値:以下参照

シリタス偏差値「72」・四谷大塚80偏差値「67」・日能研R4偏差値「66」・サピックス80%偏差値「58

至近な大学受験結果:以下参照

2017年度の「雙葉中学校」大学合格実績サマリー

東大・京大

一橋・東工大・旧5帝大

国公立大学

早稲田・慶應・上智

GMARCH

医学部

17

3

56

151

122

71

卒業OB:美智子皇后・作家川上弘美・女優毬谷友子・タレント伊藤あさこ など

≪受験関連情報(日程・初年度納付金・年間授業料)≫

2017年度入試状況:以下参照

定員100名・志願者数366名・受験者実数352名・合格者数119

初年度納付金(以下の授業料含む):940800円*その他学級費などが必要です。

年間授業料:700800

経費明細については以下から確認できます:以下参照

https://www.study1.jp/kanto/school/B13P114/exam/#tuition

≪次ページパート3≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
ads by google