2020新春お年賀づくし

adds by google

ads by google
Pocket

11「開運堂/開智」

公式サイト:https://www.kaiundo.co.jp

ショップインフォメーション:弊社は明治17年(1884)呉服商から菓子業に転じて百三十余年、菓業一筋に歩んでまいりました。乾燥する大陸的な気候の信州・松本は、何かにつけ茶菓を口にする習慣があり、永年厳しい批判の元、必然的に安くて美味しい菓子創りに努め、全国に知られた松本菓子を創り上げてきました。お菓子は地方文化の象徴と言われています。京にも江戸にも影響されず、豊かな信州の風土と人情に育てられた独特の味わいを守り育てることが開運堂の使命であると肝に命じております。

 

出典元:https://www.kaiundo.co.jp/html/upload/save_image/1201.png

お薦めアイテム:「開智」

アイテムインフォメーション:松本市の観光名所「開智学校」は、信州教育のシンボルとして、「愛」「正」「剛」を校訓に、文明開化の香り高い八角の高楼を戴き、明治6年華麗にして、広大な日本一の小学校を筑摩県の松本に千余名の学童を擁し、開校しました。由緒ある建物は重要文化財から、令和元年(2019年)この度、「国宝」に指定されました。国宝 松本城と並ぶ有名スポットとなっています。「開智」はその旧開智学校校舎の天にそびえる八角の高楼をモチーフにした御菓子です。

参考価格:12枚入り一箱・税別780

お取り寄せサイト:https://www.kaiundo.co.jp/products/detail/2549
出典元:https://www.kaiundo.co.jp/html/user_data/packages/default/images/page/shop/head03.jpg

本店舗所在地:3900811長野県松本市中央2215

問合せ:0263-32-0506

営業時間:9001800

定休日:元旦


12「亀屋良長/宝ぽち袋」

公式サイト:https://kameya-yoshinaga.com/
参考サイト:https://kameya-yoshinaga.com/?pid=92325278

ショップインフォメーション:四条醒ヶ井で210余年商いを続けさせて頂いております。江戸後期から今日まで、幾多の困難を乗り越えて続いてきたのは先人のたゆまぬ努力、そして何よりもお客様のお陰です。 「懐(ふところ)を澄ます」という家訓があります。「澄懐(ちょうかい)」とは、心を静かに澄ませて胸中の山水を楽しむことを意味します。二代目良平は、その意味を踏まえつつ「いつ懐を見られてもよいように、適正な利潤を上げ、またそれを循環・還元させ、常に清らかにしておくように」との教えを家訓として定めました。

出典元:https://img11.shop-pro.jp/PA01288/993/product/92325278.jpg?cmsp_timestamp=20160801091534
出典元:https://img11.shop-pro.jp/PA01288/993/product/92325278_o1.jpg?cmsp_timestamp=20170519180219

お薦めアイテム:「宝ぽち袋」

アイテムインフォメーション:和三盆糖を使った小さな押物。宝尽くし(打出の小槌、金嚢、巻物、隠れ蓑、米俵、小判、七宝)、小梅、くす玉のおめでたい詰合せです。お菓子ひとつひとつの大きさは、1センチ1.5センチ程のかわいらしいミニサイズ。京都のテキスタイルブランドSOUSOUの伊勢木綿のポチ袋に入っています。柄は5種類からお選びいただけます。お菓子を食べた後も、小物入れやポチ袋としてお楽しみ頂けます。

参考価格:756(56)

お取り寄せサイト:https://kameya-yoshinaga.com/?pid=92325278

出典元:https://img11.shop-pro.jp/PA01288/993/etc/img_store2017_01.jpg?cmsp_timestamp=20170420105257

本店舗所在地:600-8498 京都府京都市下京区油小路西入柏屋町17-19 四条通

問合せ:075-221-2005

営業時間:9001800

定休日:年中無休


13「さいとう製菓/紅白かもめの玉子MINI

公式サイト:https://www.saitoseika.co.jp/

ショップインフォメーション:大船渡の小さな菓子店だった「齊藤菓子店」が昭和二十七年に開発を始め、いまや東北を代表する銘菓に成長したのが「かもめの玉子」です 昭和25年ころから、「齊藤菓子店」の看板をかかげ、和菓子も手がけるようになりました。現会長俊明の父俊雄は、このとき考えました。〈元々はもち屋で、菓子作りの素人の私たちが、あたりまえの和菓子を作っていても、老舗の和菓子屋さんにはとても太刀打ちできないだろう。何か店の特徴を出し、特色のある菓子を考え出さなければいけない〉知恵をしぼり、そして思いついたのが、観光みやげとしてのお菓子でした。俊雄は三陸の美しい海をもつ観光地大船渡の魅力は何だろうかと思案しました。思い浮かんだのは、青い海原の上を颯爽(さっそう)と飛ぶカモメの姿でした。そしてすぐに、「鴎の玉子」「沖のかもめ」「五葉松」「うにの子」と、一挙に5つもの商品名を考えついたのです。俊雄はさっそく「鴎の玉子」(のち平成11年に「かもめの玉子」と改称)の商品化に取りかかりました。昭和26年のことでした

 
出典元:https://www.saitoseika.com/images/material/minikouhaku.jpg
出典元:https://www.saitoseika.com/images/material/minikoukaku12s.jpg

お薦めアイテム:「紅白かもめの玉子ミニ」

アイテムインフォメーション:新春の御年賀や、特別な日の気持ちを、紅白かもめの玉子でどうぞ…。

参考価格:12個入税込1296円/20個入り税込2160

お取り寄せサイト:https://www.saitoseika.com/item/5/

さいとう製菓本社所在地:022-0007 岩手県大船渡市赤崎町字宮野5-1

問合せ:0120-311-005

Emailinfo@saitoseika.com

14「四季乃菓子あわや/お年賀詰合せ」

公式サイト:http://awaya-tokushima.com/
参考サイト:https://item.rakuten.co.jp/awayatokushima/100103/

ショップインフォメーション:運営会社は有限会社「寶泉堂」。徳島県内で和菓子の販売店「あわや」を経営し、現在は県内で4店舗存在します。主力商品には鳴門金時を使用した「阿波十三里」や阿波和三盆を使用した「舞玉」などがあります

出典元:https://shop.r10s.jp/awayatokushima/cabinet/03166554/imgrc0075518453.jpg
出典元:https://shop.r10s.jp/awayatokushima/cabinet/03166554/imgrc0069329519.jpg

お薦めアイテム:「お年賀詰合せ」*数量限定品

アイテムインフォメーション:ご当地の素材を使用して製造したアソート菓子七種類のセツトです。

内容:舞玉2袋・うずしお金時1個・はな乃1個・阿波十三里1個・久柚子1個・和三盆糖1

参考価格:税込1491円・送料890

お取り寄せサイト:https://item.rakuten.co.jp/awayatokushima/100103/

本店舗所在地:770-0854 徳島県徳島市徳島本町3丁目6

問合せ:088-652-6962

営業時間:9002000(日曜・月曜日は9001800

定休日:年中無休


15「俵屋吉富/迎春上生菓子(迎春御誂菓)」

公式サイト:https://kyogashi.co.jp/
参考サイト:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/ITEM/19S4936644
出典元:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/resource/ec/item/dmz/19S4936644_1.jpg
出典元:https://kyogashi.co.jp/_common/img/kv/photo07.jpg

ショップインフォメーション:大正13年に継承後、昭和8年に現在地に新築。80数年間、改築を経て現在に至っています。古くは「花の御所」の北辺に位置する室町の地。この西陣に溶け込んだ京都らしい店構えは、長らく地元の皆様のご愛願を賜っております。店舗には茶室「一釣庵」と「坪庭」を併設しています。俵屋吉富では「菓心求道」“常にいい菓子を求め、菓子道に励むこと”を社是にしています。 見て美しい食べておいしいいつまでも心に残っていただけるような京菓子作りに日々向き合うことで、私共の創作する京菓子が、皆様の心に何かしらの豊かさをお伝えできますればと願っております。

 

お薦めアイテム:「迎春上生菓子(迎春御誂菓)

アイテムインフォメーション:内容量12個入。関西地方届け・神戸店受け取り商品です。

参考価格:税込5400

お取り寄せサイト:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/ITEM/19S4936644

出典元:https://kyogashi.co.jp/_common/img/store/honten.jpg

本店舗所在地:602-0029 京都市上京区室町通上立売上ル

問合せ:075-432-9271

営業時間:8001700

定休日:日曜日


16「とらや/干支羊羹etc.

公式サイト:https://www.toraya-group.co.jp/toraya/news/detail/?nid=672
出典元:https://toraya-prd.s3.amazonaws.com/__/_contents/toraya/small_stories/39_1.jpg?_=1538105596

ショップインフォメーション:11月下旬より、令和2年(2020)の歌会始のお題と干支にちなんだ商品を販売いたします。大切な方への贈り物や年始のご挨拶など、この時季ならではのお菓子をご利用ください。

出典元:https://toraya-stg.s3.amazonaws.com/__/_news/toraya/2019/10/content_jp_1910151530467.jpg

お薦めアイテム:「干支羊羹・春陽の子」

アイテムインフォメーション:干支「子」にちなんでおつくりしました。黄煉羊羹でやわらかな春の陽射しを、黒煉羊羹で春の訪れに胸を躍らせるねずみの姿を表しています。

販売期間:201911月下旬~20201月下旬(予定)
販売店舗※一部店舗では販売いたしません。

参考価格:中形 1944円(本体価格 1800円)、竹皮包 3888円(本体価格 3600円)

出典元:https://toraya-stg.s3.amazonaws.com/__/_news/toraya/2019/10/content_jp_1910151529406.jpg

お薦めアイテム:「干支パッケージ小形羊羹」

アイテムインフォメーション:『夜の梅』『おもかげ』『新緑』の3種類を、干支「子」のパッケージでご用意いたしました。

販売期間:20191120日~20201月上旬(予定)

販売店舗:全店

参考価格:1260円(本体価格 240円)、5本入 1404円(本体価格 1300円)

各種詰め合わせをご用意しております。

出典元:https://toraya-stg.s3.amazonaws.com/__/_news/toraya/2019/10/content_jp_1910151543482.jpg

お薦めアイテム:「桃山製・ふくらねずみ 特製白餡入」

アイテムインフォメーション:ふっくらとした丸い体のねずみを桃山製でかたどりました。 春の訪れを心待ちに、冬の野を見回している様子を表したお菓子です。

販売期間:20191216日~2020115

販売店舗:関東・近畿地方の生菓子取扱店

参考価格:486円(本体価格 450円)

出典元:https://toraya-stg.s3.amazonaws.com/__/_news/toraya/2019/10/content_jp_1910151544122.jpg

お薦めアイテム:「道明寺製・豊穣の使い 白小倉餡入」

アイテムインフォメーション:ねずみは、豊穣の神である「大黒天」の使いといわれています。 米俵を表した黄金色の道明寺饅頭にねずみの焼き印を押し、新しい年の五穀豊穣を願ったお菓子です。

販売期間:20191216日~2020115

販売店舗:生菓子取り扱い店 ※御殿場店は1229日~115

参考価格:486円(本体価格 450円)

赤坂直営店店舗所在地:東京都港区赤坂4-9-22

問合せ:03-3408-4121(代)

営業時間:8:3019:00(平日)9:3018:00(土日祝)

定休日:毎月6日(12月を除く)、2020125日(土)、26日(日)、27日(月)


17「パティスリーパクテージュ/御年賀ギフト」

公式サイト:https://www.patisserie-partage.com/

出典元:https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=527×10000:format=jpg/path/sc3d0120eb020e028/image/i9f5fe8b2bac2d178/version/1569855536/image.jpg

出典元:https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=360×10000:format=jpg/path/sc3d0120eb020e028/image/i651d2ca795ac9e9f/version/1569855528/image.jpg

出典元:https://mi-journey.jp/foodie/wp-content/uploads/2015/04/04_28_pattisier_6-300×200.jpg

ショップインフォメーション:玉川学園前駅そばに2013にオープンしたパティスリー「パクタージュ」。シェフを務める齋藤由希さんは、「パリセヴェイユ」「レ・サンク・エピス」など、有名店で修業を積んだ気鋭の若手です。同じパティシエであるパートナー、久保雅彦さんとともに同店を経営。店に入ってまず驚くのが、その品数の多さ。美しい生菓子をはじめ、焼き菓子、ショコラ、パン、コンフィチュールなど、店内にはさまざまな種類のフランス伝統菓子がズラリと並びます。

お薦めアイテム:「2020御年賀ギフト(焼き菓子詰合せ)」

アイテムインフォメーション:お箱の種類は2種類【紅】と【鶴】個数限定で、無くなり次第販売終了となります。ギフトの内容は以下のようになります。

ブールドネージュ

ビスキュイ・シャンパーニュ

マドレーヌ×2

フィナンシェ

ケークショコラ

ケークフリュイ

ケークキャラメルアプリコ

参考価格:税込3000

支払方法:オンラインでのご予約はクレジット決済のみの受付となります。決済がお済みの時点で

ご予約完了となります店舗ではクレジットカード非対応です。

店頭受け取り日:20191229日~202014日まで

ご予約サイト:https://www.patisserie-partage.com/%E6%96%B0%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%81%94%E6%8C%A8%E6%8B%B6-%E5%BE%A1%E5%B9%B4%E8%B3%80/

出典元:https://mi-journey.jp/foodie/wp-content/uploads/2015/04/04_28_pattisier_2-600×400.jpg

店舗所在地:194-0041 東京都町田市玉川学園2丁目1822

問合せ:0428101111

営業時間:11001900

定休日:火曜・水曜日


18「ル・パティシエタカギ/スイーツ重」

公式サイト:https://www.lplctakagi.jp/
参考サイト:https://www.takashimaya.co.jp/shopping/food/lepatissiertakagi/

出典元:https://www.takashimaya.co.jp/sto/image/product/product_image_main/2635/0001562635-001.jpg

出典元:https://www.lplctakagi.jp/profile/img/d00_img.jpg

ショップインフォメーション:日本を代表するパティシエ・ショコラティエとして、 独創的なアイデアと味わいあふれるお菓子で人々を魅了する人気店ル パティシエ タカギです。

お薦めアイテム:「スイーツ重」

アイテムインフォメーション:ニューイヤーの甘い夢を6つの美味しさに盛り込みました。独創的なアイデアが魅力の、高木康政シェフ監修によるお菓子の小箱です。金運(金柑)を願うクワンカー新春の茶釜をイメージし抹茶を使用したテ ヴェールマロン紅白を連想させるフランボワーズ健康を願う黒豆を使ったフレーズショコラブランなど6つの味を一箱に。

*【冷凍便でお届けします。解凍まで時間がかかりますのでご注意ください。】

参考価格:税込16200

お届け日:20191230日お届け。

申し込み期限:20191221100分まで。コンビニ・ペイジー・ネット銀行決済は、20191129180分まで。

お取り寄せサイト:https://www.takashimaya.co.jp/shopping/special/osechi/0900002064/A15540/product.html?p_cd=0001562635&sub_cd=001&vc_lpp=MSZmYzgxZDM2MWE4JjVkYmY3MTY1JjI2NDE5ZCY1ZTBlOGI2MyZBQUFCYmpQUzdDODljc3JEMG9FSmdzaUEmNAlBQUFCYmpQUzdDODljc3JEMG9FSmdzaUEJMDg4Mzg2NzkzODAyMzMyODI1MTkxMTA0MDAzMTMxCQlodHRwczovL21hbWlueWFuLmNvbS9zaG9nYXRzdS9vc2VjaGktdHN1aGFuL3N3LW9zZWNoaS5odG1sCQ

出典元:https://www.lplctakagi.jp/shop/honten/img/shop_01.png

深沢本店舗所在地:158-0081 東京都世田谷区深沢5丁目521

問合せ:03575833930357586811

営業時間:10001900

定休日:水曜日


19「キハチ/ボナネ」

公式サイト:https://www.kihachi.jp/patisserie/
参考サイト:https://tabizine.jp/2018/12/31/227438/

2019ボナネ」出典元:https://tabizine.jp/wp-content/uploads/2018/12/227438-01.jpg

出典元:https://www.kihachi.jp/image/aboutus/patisserie/aboutPatisserie_photo3.png

ショップインフォメーション:四季折々の、いちばんおいしい素材を、いちばんおいしいときに。自由な発想とアイデアが詰まったレストランのデザートから生まれたパティスリー キハチ。ケーキ、焼菓子を幅広く展開し、手みやげやギフト、アニバーサリー、ちょっとした自分へのご褒美など日常の様々なシーンに寄り添うスイーツをお届けしています。現在、都内を中心に9店舗を展開。

お薦めアイテム:「(新年スイーツ)ボナネ」

アイテムインフォメーション:おいしくてフォトジェニックなスイーツが並ぶパティスリー キハチ。実は、一年で5日間だけしか販売されない、特別な新年スイーツがあります。それが、縁起のよい市松模様の「ボナネ」です。「ボナネ」はフランス語で“あけましておめでとう”を意味するそうで、アーモンドたっぷりのプレーン、ココアの2種のパウンド生地とショコラクリームで縁起のよい市松模様にデザインされています。表面にほろ苦いキャラメルグラサージュ、上には渋皮栗の甘露煮、金箔を飾った美しい一品はご家族やご親戚と集まる場におすすめです。2020年の仕様は201911月初旬の現時点では、まだ発表されていませんが、恒例の商品になっていますので以下、昨年度の情報を記載しますのでご参考になさってください。多分、大幅な仕様変更はないと思います。以下ご参照ください。

参考価格:(*2019年価格)税込1944

2019年度販売期間:201911日~15

2019年販売店舗>
・パティスリー キハチ 東京駅 トウキョウミタス
・パティスリー キハチ 羽田空港第2 ターミナル
・パティスリー キハチ 羽田空港第1 ターミナル
・パティスリー キハチ 伊勢丹新宿
・パティスリー キハチ 大丸東京
・パティスリー キハチ 東武百貨店池袋店
・パティスリー キハチ アトレ恵比寿
・パティスリー キハチ 西武渋谷
・パティスリー キハチ 東大島

お取り寄せサイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典元:https://www.kihachi.jp/image/shoplist/img11.jpg

伊勢丹新宿店所在地:160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1伊勢丹新宿店本館B1

問合せ:03-3355-9085

営業時間:10002000

定休日:伊勢丹新宿定休に準拠