詳説・東京駅2019

adds by google

ads by google
Pocket

情報2.「乗降スケールの実態」

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/2c/JR_Tokyo_Station_Shinkansen_Central_Transfer_Gates.jpg/1024px-JR_Tokyo_Station_Shinkansen_Central_Transfer_Gates.jpg

東京の表玄関とも言うべきターミナル駅であり、特に東海道新幹線と東北新幹線の起点となっており、全国の新幹線網における最大の拠点となっています。また、東海道線や東北本線など主要幹線の起点駅でもあり、当駅から乗り換えなしで実に33都道府県と結んでおり、1日当たりの列車発着本数は約3000本という日本を代表するターミナル駅の一つです。プラットホームの数は日本一多く、在来線が地上510線と地下48線の合計918線、新幹線が地上510線、地下鉄は地下12線を有しており、面積は東京ドーム約3.6個分に相当します。JR東日本の2018年度の東京駅1日平均乗車人員467165人で同社の駅では新宿駅池袋駅に次ぐ第3位で1996年度から2011年度まではJR東日本での駅別乗車人員が第5位でしたが、2011年度以降は同駅の復元工事と丸の内周辺の再開発が進んだこともあって乗車人員が大幅に増加し、2012年度に横浜駅を、2013年度に渋谷駅を上回りました。ただし、この数値にはJR線内の乗換客は含まれていません。 JR東海の2017年度の東京駅1日平均乗車人員は101138人で同社の駅では第2位(1位は名古屋駅3位は新大阪駅)、東海道新幹線の単独駅の中では第1位で


1-C:構内レイアウト図

20198月時点の東京駅構内の全体図と一階と地下一階の平面図を記載します。平面図はPDFなので、以下の記載サイトから直接ご確認ください。なお東京駅は総括的にみると三層構造になっており、最上階:ホーム/1階:コンコース/地下階:グランスタ(商業施設)の構造になっています。さらに地下の深い部分に(実際に離れた距離になります)、京葉線と、総武線とが通っている上、 東京メトロ丸ノ内線の東京駅があり、さらに大手町駅と有楽町駅とも地下通路でつながっています。

情報1.「大まかな全体構図」

出典元:http://www.tokyoseikatsu.com/town_tokyo/medias/uploads/tokyosta/station_pic.gif

情報2.「一階レイアウト図」

拡大図確認PDFhttps://www.tokyoinfo.com/access/item/kounaimap1F20190802.pdf

情報3.「地下一階レイアウト図」

拡大図確認PDFhttps://www.tokyoinfo.com/access/item/kounaimapB120190802.pdf


2「東京駅商業ゾーン案内」

2-A:丸の内口

西側の丸の内地区には、丸の内北口(旧称・降車口)、丸の内中央口(同・中央口)、丸の内南口(同・乗車口)があります。これらに面して、歩行者エリアや植栽などの景観を整備する「丸の内駅前広場」建設をJR東日本と東京都が2014年から進めており、2017127日に全面供用開始されました。丸の内側は日本を代表する歴史的なビジネス街であると同時に、2000年代には丸の内ビルディング(丸ビル)、新丸の内ビルディング(新丸ビル)などの複合商業施設のオープンが相次ぎ、観光スポットともなっています。駅南口に向き合う東京中央郵便局は、日本を代表する郵便局。再開発で一時移転しており、元の敷地に建てられたJPタワー低層階に、旧郵便局の外観を再現する形で再開しています鉄道郵便輸送が日本の郵便を支えていた時代には当駅と同局の間に建設された地下通路を使って多くの郵便物が輸送されていました。この取り扱いは1978に終了しましたが、その後も駅構内部分の地下通路は車椅子利用者などのために利用されています。かつては日本国有鉄道本社ビル(1997までは東日本旅客鉄道株式会社本社ビル)もあり、全国に鉄道網を張り巡らせた国鉄(建造当時は鉄道省)のシンボルとなっていました。国鉄分割民営化に伴う長期債務返済のために売却され、その跡地には旧JTBビルと合わせて複合商業施設の丸の内オアゾが開業していますまた丸の内中央口から皇居に向かって行幸通りと行幸地下通路が伸びていて、丸の内中央口からも皇居を見ることができますクリスマスから元日までのシーズンには「東京ミレナリオ」のイルミネーションが有楽町駅方面まで点灯されていましたが、丸の内口工事のため2005年末の点灯をもって終了し、現在はこれに類似したイベント「東京ミチテラス」が開催されています


情報1.「丸の内北口改札」

出典元:https://www.tokyoinfo.com/images/access/gate/marunouchi_north_exit/map_locations.png

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/db/JR_Tokyo_Station_Marunouchi_North_Entrance.jpg/1024px-JR_Tokyo_Station_Marunouchi_North_Entrance.jpg

最寄りの人気観光関連スポットは「新丸ビル」「OAZO(丸善)」「都バスのりば」「皇居」「訪日旅行センター」「東京ステーションギャラリー」などがあります。


情報2.「丸の内中央口改札 」

出典元:https://www.tokyoinfo.com/images/access/gate/marunouchi_central_exit/map_locations.png

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/6e/JR_Tokyo_Station_Marunouchi_Central_Gates.jpg/1024px-JR_Tokyo_Station_Marunouchi_Central_Gates.jpg

最寄りの人気観光関連スポットは「タクシーのりば」「大丸」「びゅうプラザ」「JR東海お忘れ物承り所」などがあります。


情報3.「丸の内北南口改札 」

出典元:https://www.tokyoinfo.com/images/access/gate/marunouchi_south_exit/map_locations.png

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/1a/JR_Tokyo_Station_Marunouchi_South_Gates.jpg/1024px-JR_Tokyo_Station_Marunouchi_South_Gates.jpg

最寄りの人気観光関連スポットは「動輪の広場」「KITTE」「Tokyo City I」「丸ビル」「学生用団体待合所」などがあります。


2-B:八重洲口

八重洲口エリアは地下街が発達しており、東京ステーション開発株式会社が運営する東京駅一番街、八重洲地下街株式会社が運営する八重洲地下街などがあります。駅に隣接し、東京キャラクタストリート、東京ラーメンストリートなどを有する地下街が東京駅一番街、外堀通り・八重洲通りの地下に広がるのが八重洲地下街です。八重洲北口付近(北側自由通路付近)には、黒塀横丁(地階)・キッチンストリート(1階)・北町ほろよい通り(2階)・ごちそうプラザ(2階)、八重洲南口付近には東京ラーメンストリート(地階)などの飲食店街があります2001に鉄道会館が開業し、ラーメン店、中華料理店などが入っていたラーメン激戦区東京編(八重洲南口・地階)がありましたが、現在はすでに閉鎖されていますまた八重洲口には、南口に併設されたJRバスのハイウェイバスのりばをはじめとして、周辺に複数の高速バスの発着拠点が存在しています。

情報1.「八重洲北口改札」

出典元:https://www.tokyoinfo.com/images/access/gate/yaesu_north_exit/map_locations.png

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/57/JR_Tokyo_Station_Yaesu_North_Gates_%28JR_East%29.jpg/1024px-JR_Tokyo_Station_Yaesu_North_Gates_%28JR_East%29.jpg

最寄りの人気観光関連スポットは「みどりの窓口」「大丸」「キッチンストリート」「日本橋口方面」「サピアタワー」「リムジンバスのりばなどがあります。


情報2.「八重洲中央口改札」

出典元:https://www.tokyoinfo.com/images/access/gate/yaesu_central_exit/map_locations.png

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/4f/JR_Tokyo_Station_Yaesu_Central_Gates.jpg/1024px-JR_Tokyo_Station_Yaesu_Central_Gates.jpg

最寄りの人気観光関連スポットは「東京駅一番街地下1」「大丸デパ地下」「グランルーフB1」「黒塀横丁」「八重洲地下街」などがあります。


情報3.「八重洲南口改札」

出典元:https://www.tokyoinfo.com/images/access/gate/yaesu_south_exit/map_locations.png

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/99/JR_Tokyo_Station_Yaesu_South_Gates_%28JR_East%29.jpg/1024px-JR_Tokyo_Station_Yaesu_South_Gates_%28JR_East%29.jpg

最寄りの人気観光関連スポットはJRハイウェイバスターミナル」「八重洲ブックセンター」などがあります。


2-C:日本橋口

JRの駅の北側にあり、丸の内中央ビルの1階部分がゲートになっています。永大通りに面していて、正面ロータリーは長距離路線バスの降車場となり、その先、永代通りの地下は東京メトロ東西線の大手町駅となっています。また日本橋口には東京ステーションシティの開発第1弾としてサピアタワー(地上35階・地下4階)が20073月に竣工しました。

情報1.「日本橋口」

出典元:https://www.tokyoinfo.com/images/access/gate/nihonbashi_exit/map_locations.png

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f0/JR_Tokyo_Station_Nihombashi_Gates_%28JR_East%29.jpg/1024px-JR_Tokyo_Station_Nihombashi_Gates_%28JR_East%29.jpg

最寄りの人気観光関連スポットは「サピアタワー」「JRハイウェイバス降車場」「トラストタワー」「永代通り」などがあります。