全国有名冷し麺2019

adds by google

ads by google
Pocket

8「東京・づゅる麺池田」

公式Twitterhttps://twitter.com/jurumen?lang=ja

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13032592/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40618/320x320_rect_40618800.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/76255/320x320_rect_76255583.jpg

店舗情報:にない魅力的な限定メニュー定期的かつ、季節感に合わせてタイムリーにリリースすることで有名な人気店です。

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/71551/320x320_rect_71551763.jpg

お薦めメニュー:「期間限定/冷しマーボナーラ」

メニュー情報:「麻婆」という時点で当然あの赤黒い餡掛け的なやつを想像しますが予想に反し麺の上に鎮座するのはオフホワイトのおぼろ豆腐、そして中心に卵黄が乗っています。その下にはネギとドライな肉味噌があり、麺はヒタヒタのタレに浸かっています。タレを味見してみると、甘酸っぱいタレにラー油を合わせたものです。最初から麻婆豆腐がそっくり、冷たい麺にってるのではなく、タレ、肉、ネギ、豆腐を客が混ぜて作る麻婆豆腐ということです。「マーボナーラ」の「ナーラ」は頂点の卵黄のことです。*2019年の今年の夏もメニューに登場するかどうかは未確認です。 お出かけ前に公式Twitter での確認をお勧めします。

参考価格:【期間限定】冷しマーボナーラ 」大盛950円(*最新価格情報ではありません)

店舗所在地:153-0063 東京都目黒区目黒1丁目6−12

問合せ:03-5740-6554

営業時間:1130000(土曜は11301500

定休日:年中無休

席数:8


9「東京・ハノイのホイさん」

公式サイト:http://www.hoi-san.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13126583/

出典元:http://www.hoi-san.com/images/about/20180215_2.jpg

出典元:http://www.hoi-san.com/images/info/info_photo.jpg

出典元:http://www.hoi-san.com/images/inside/inside_01.jpg

店舗情報:(HPより)以下参照

美味しいフォーを日本の方にももっと食べてもらいたいという思いで2011年の5月にオープンし、おかげさまでこの8年間で32万人(渋谷店)を越えるお客様にご来店いただきました。当店をオープンするにあたり、現地で様々なコーディネートしてくれたのが、ベトナムのハノイ在住のホイさんでした。ホイさんに様々なお店を紹介していただき、現地のキッチンなどにも入る手配もしていただいたおかげで、スープを作る工程、全体の調理方法などを学ぶことができ、理想のフォーにたどりつくことができました。そして、親しみをこめてホイさんの名前を店名とさせていただきました。ホイさんとはオープンしてからも交流を続けており、最近では来日したときにはお店に寄ってくれています。ベトナムでガイドをしている関係もあり、ホイさんの紹介で当店に足を運んでくれるお客様もいらっしゃいます。オープンした当初はベトナム料理のお店はまだまだ、少なくフォーの認知度も低い印象でしたが、現在ではベトナム料理のお店が隋分増えました。毎年行われているベトナムフェスティバルの注目度も高く年々来場者が増加しています。近年ではベトナムサンドウィッチの「バインミー」も注目されています。今後も多くの方にベトナム料理の魅力を知っていただくべく、様々なフォーの提供や、ベトナム各地の料理のメニュー拡充を図っていければと思います。

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/67958/320x320_rect_67958965.jpg

お薦めメニュー:「季節限定2種類の冷しフォー」

メニュー情報:以下参照

6/10~期間限定で登場
ミントが香る!冷やしフォーガー
レモングラスが香る!冷やしフォーボー
冷やしフォーは日替わりでいずれか1品の提供す。本日のメニューはスタッフまでお尋ねください。

参考価格:季節限定2種類の冷やしフォー/税込各950

店舗所在地:150-0031 東京都渋谷区桜丘町17−6 渋谷協栄ビル

問合せ:03-3464-8450

営業時間:1130150017302300

定休日:日曜日

席数:52


10「京都・味味香祇園本店」

公式サイト:http://www.mimikou.jp/

参考サイト:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26017310/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/26500/320x320_rect_26500854.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/26550/320x320_rect_26550482.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/18841/320x320_rect_18841108.jpg

店舗情報:屋台から始まった1969年創業の言わずと知れた京都のカレーうどんの有名店です。「出汁を味わう京のカレーうどん」を世界中の人に食べてほしいと、木屋町で40年以上親しまれた“深夜の定番”が祇園、八坂神社のそばへ引っ越ししました。試行錯誤を重ね、独自製法の出汁、スパイスが絶妙のバランスを醸します。

出典元:http://img01.kyo2.jp/usr/m/i/m/mimikouosirase/IMG_3915.jpg

出典元:http://img01.kyo2.jp/usr/m/i/m/mimikouosirase/IMG_3918.jpg

お薦めメニュー:「冷しカレーうどん」

メニュー情報:(HPより)以下参照

味味香の夏の風物詩です。秘密のケンミンSHOW”京都特集でも紹介して頂いた『冷やしカレーうどん』祇園本店は2019年は522日より販売しています。なお、冷やしうどんのトッピングメニューよりお好みの組み合わせでお召し上がりくださませ。

参考価格:トッピングにもよりますが「冷しカレーうどん」は1000円前後になります。

店舗所在地:605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側528−6

問合せ:075-525-0155

営業時間:11302000

定休日:年中無休

席数:25


11「広島・きさく」

公式サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト:https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34000159/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/72062/320x320_rect_72062469.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/33733/320x320_rect_33733818.jpg

店舗情報:広島・舟入幸町駅から徒歩3分ほどにある『きさく』真っ赤な外観が特徴の有名店で、広島における汁なし担々麺の一大ブームを作りだした伝説のお店です。

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/49524/320x320_rect_49524261.jpg

お薦めメニュー:「冷し汁なし担々麵」

メニュー情報:中国四川省で修行をした地元で有名なオーナーは、広島中の汁なし担々麺フォロワーから”神”と崇められているそうです。一見麺にネギと温玉がのっただけに見えますが、丼の底にタレがあり、それを混ぜに混ぜていただきます。 よく混ぜ担々麺を口に入れると、辛さが一巡すると辛さと痺れの中から、魚介系の出汁とひき肉の旨味がブワっと広がっていき、絶妙なうまさがやってきます。

参考価格:「冷し汁なし担々麵」530円/大盛600

店舗所在地:広島県広島市中区舟入川口町513佐々木ビル1F

問合せ:0822310317

営業時間:以下参照

[月~土] 11:0014:0018:0020:00

[] 11:0015:00

[] 11:0014:00

定休日:水曜日・月に1日不定

席数:15


12「大分・胡月」

公式サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト:https://tabelog.com/oita/A4402/A440202/44000594/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/87821/320x320_rect_87821128.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/13488/320x320_rect_13488008.jpg

店舗情報:別府で冷麵と言えば「胡月」と言われるほど有名な冷麵専門店で、お昼時は必ずと言っていいほど行列ができる人気店です。特にすっきりとした味わいの和風スープは絶品で、極太のもっちり麺との相性もバッチリです。2017いったん閉店しましたが、2代目が味を引き継ぎ20182月に再オープンしました。

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/80935/320x320_rect_80935460.jpg

お薦めメニュー「別府冷麺」

メニュー情報:麺のコシの強さと個性圧倒的なのが胡月冷麺の特徴です。パスタのアルデンテを思わせる主張のあるコシの強い麺とすっきりとした出汁、キムチに頼らない具材の組み合わせ、当店の冷麺の自信の現れと思われます。

参考価格:「別府冷麺」750円・「チャーシュー冷麺」950

店舗所在地:874-0919 大分県別府市石垣東8丁目1−26

問合せ:0977-25-2735

営業時間:水・木・金:11001730/土・日:11001900/月:11001600

定休日:火曜日

席数:46


13「長崎・リンガーハット」

公式サイト:https://www.ringerhut.jp/

関連サイト:https://www.ringerhut.co.jp/

参考サイト:https://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/42005820/

「創業一族」出典元:https://www.ringerhut.co.jp/three_minutes/img/history-mainphoto.jpg

出典元:https://www.ringerhut.co.jp/three_minutes/img/history-photo_2.jpg

店舗情報:株式会社リンガーハット(Ringer Hut Co., Ltd.)はグループでちゃんぽん店「リンガーハット」、とんかつ専門店「濵かつ」等の外食チェーン店等を展開する日本の外食産業の事業持株会社東京都品川区大崎に東京本社を、長崎県長崎市鍛冶屋町に本店を置いていますなお「リンガーハット」事業展開は、完全子会社のリンガーハットジャパン株式会社が運営しています

出典元:https://www.ringerhut.jp/menu/chanpon/hiyashi-chanpon_2019/img/mainimg_1.jpg

お薦めメニュー:「冷しチャンポン」

メニュー情報:(HPより)以下参照

夏季限定の冷やしちゃんぽん登場!7種の野菜を使用し、食感のバラエティ豊かなちゃんぽんです。冷たいとんこつスープに白ごまとピーナッツがプラスされたまろやかな味わいをお楽しみください。

カロリー数:559Kcal

参考価格:「冷しチャンポン」レギュラー税別690円/スモール税別490

店舗所在地:850-0862長崎県長崎市出島町1-5

問合せ:095-832-4832

営業時間:1100000

定休日:年中無休

席数:41