人気ワーキングウエアショップ2019

adds by google

ads by google
Pocket

人気ワーキングウエアショップ2019

機能と堅牢性に加え、最近ではそのデザイン性にも注目を集めるワーキングウエアが人気です。そこでご紹介します「人気ワーキングウエアショップ2019」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「ワークマン」

2「ワークランド」

3「ワークハウス」

4「ワークショップナックル」

5「ワーカーズショップハジメ」

6「寅壱」

7「東京ユニフォーム/LEE専用サイト」

8「情熱職人」

9「萬年屋」

10「廣瀬屋」

11「PROSHOP和光」


1「ワークマン」

公式サイト:https://www.workman.co.jp/

参考サイト:https://www.excite.co.jp/news/article/Asageibiz_3104/

出典元:https://www.workman.co.jp/wp-content/uploads/2019/05/business_store_190530.jpg

出典元:https://www.workman.co.jp/wp-content/uploads/2018/10/wmp_store_tachikawa.jpg

出典元:https://www.workman.co.jp/wp-content/uploads/2018/06/business_point02.jpg

正式社名:「株式会社ワークマン」

直営総店舗数:「830」店以上(*20196月現在)

ワークマン概況:(業界ニュースリリースより)以下参照

作業着のワークマンが20193月期決算を発表し、営業利益は前期比27.6%増の135億円、純利益も同25.1%増の98億円となったことが発表されました。昨年9月にスタートさせたカジュアル業態の「ワークマンプラス」が好調だった事が要因と言います。 「ワークマンは建設現場などで働く中年男性用の作業着を売るイメージがありましたが、若者や女性にもターゲットを広げたことが大成功しました。昨今のキャンプや野外フェスブームの影響も加わって、アウトドア用の高機能ウェアを安く手に入れられると、一気に注目を集めたんです」(アパレル業界関係者)SNS上でも利用者からは《もともと機能性の高い商品を売ってはいたけど、最近はデザイン性が良いものも増えて買いやすくなった》《ワークマンは売り上げが上がったせいか、最近また品質が良くなった気がする》《おしゃれな服が増えて、女性を見かける機会も増えた》といった賛辞に加え、《ユニクロも目じゃない》といった意見まで飛び出している。「商品の機能性の高さから、スポーツウェアとして利用する人も急増しており、安さは求めるが外出先での“ユニクロかぶり”を避けたい人にとっては、選択肢が増えたことになる。業界でも《ポスト・ユニクロの最右翼になるのでは》との声まであるほどです」(同前)

  *ワークマンプラス公式サイト:https://www.workman.co.jp/workman-plus

  *店舗数:20196月現在、全国29店舗展開

ショップ基本情報:(HPより)以下参照

ワークマンの一番の特徴は標準化です。全国に同じ100坪標準店舗を同じ品揃えで展開しています。ワークマンのお客様は、仕事場が変わることがよくありますが、どの店舗へ行っても同じ売場に同じ商品があります。朝、仕事場へ行く前に仕事に必要なものを、どの店でも購入できます。これがワークマンの考える働く人への便利さです。ワークマンでは全国の店舗を20の地域に分けて、地域限定の品揃えもしていますが、その比率は売上げの5%以下です。標準化は店舗の運営コストの大幅な削減となり、「毎日が低価格」の実現に貢献しています。これまでワークマンの商品は実用性と機能性を重視してきました。特に「耐久性」、「防寒性」、「防風性」、「遮熱性」、「冷感性」、「通気性」、「吸汗性」、「速乾性」、「ストレッチ性」、「耐水性」、「透湿性」、「消臭性」、「抗菌性」などの機能に強いこだわりをもって、プロ向けの商品開発を進めています。最近は実用性に加え、「少しカッコいい」、「ムダにカッコいい」をテーマにデザイン性を強調したカラフルな製品を開発しはじめており、カジュアル色が強まり、仕事以外にも着ていただくお客様が多くなりました。

取扱商品:以下参照

ワーキングウエア(作業服)、つなぎ、防寒着、鳶衣料、防水防寒着、 レインスーツ(ストレッチ、透湿)、レインウエア、合羽、ヤッケ、 アルミジャンパー、アルミベスト、カーゴパンツ、安全靴、キャップ、 セーフティシューズ、長靴、安全長靴、衛生長靴、厨房シューズ、 地下足袋、防寒靴、靴下(五本指、先丸)、革手袋、ゴム手袋、軍手、 白衣、不織布、エプロン、安全帯、マスク、ヘルメット、工具、ベルト、 冷感(クール)肌着、防寒肌着、ハイネック、Tシャツ、ポロシャツ、 コンプレッション、イベントユニフォーム、オフィスユニフォーム(事務服)

*自社開発ブランド:以下参照

  ・「Field Core(フィールドコア)」

  ・「Find-Out(ファインドアウト)」

  ・「AEGIS(イージス)」

  ・「ATHLEシューズ」

  ・「ワークマンベスト」

参考価格:商品種類と価格は以下のショッピングサイトから直接ご確認ください。

オンラインショッピング:https://store.workman.co.jp/

店舗営業時間:7002000

「株式会社ワークマン」東京本部所在地:東京都台東区東上野4-8-1 TIXTOWER UENO

問合せ:03-3847-7730

関東信越本部:群馬県伊勢崎市柴町1732

問合せ:0270-32-6111


2「ワークランド」

公式サイト:https://wl-netshop.com/

出典元:http://t-workland.sakura.ne.jp/t-workland.com/images/thumbnail-shopdtl-sohonten-04.png

出典元:http://t-workland.sakura.ne.jp/t-workland.com/images/thumbnail-shopdtl-sohonten-03.png

出典元:http://www.t-workland.com/assets_c/2015/10/inside8-thumb-520xauto-566-thumb-520×346-567.jpg

出典元:http://www.t-workland.com/assets_c/2015/10/inside7-thumb-260xauto-563-thumb-250xauto-564.jpg

正式社名:太洋繊維株式会社」/屋号「ワークランド」

企業基本情報:(HPより)以下参照

太洋繊維は屋号「ワークランド」の下、作業服専門店として40年以上に渡り、様々な業種で活躍されるお客様のニーズ やご要望にお応えしつつ、「働く現場」を応援して参りました。現在東京、神奈川を中心に全20店舗を展開し、インターネットを利用した通販ショップも運営しております。今日まで当社が応援する「働く現場」は建設・建築、製造、運輸、農林水産業を始め、医療・介護や飲食業の分野まで広がっています。現場のお客様方から生の声を聞いて培った商品知識で、業種毎のニーズに合わせた商品を、価格競争力を持って提供し、作業服だけでなく、安全靴や工具、小物などを豊富に取り揃え、名入れや丈詰めなどのサービスも合わせて対応し、ワンストップ作業服専門店の形作りを切り開いてきたと自負しております。また作業服の機能性だけでなく、ブランド商品をどこよりも安く、作業現場に都会派のテイストをお届けします。

直営総店舗数:20店舗

総本店所在地:224-0016神奈川県横浜市都筑区あゆみが丘1-26 ミオカステーロ港北中川Ⅱ 1F

問合せ:045-530-0044

営業時間:平日・土曜 6:0020:00  日曜・祝日 9:0020:00

定休日:毎月第2土曜日・第3土曜日(2019427日より毎週土曜日完全定休となります)

参考価格:商品種類と価格は以下のショッピングサイトから直接ご確認ください。

オンラインショッピング:https://wl-netshop.com/

店舗営業時間:60020002100(*店舗により異なります)

定休日:*基本は土曜日ですが 店舗により異なります

正式社名:「太洋繊維株式会社

公式サイト:http://www.t-workland.com/

本社所在地:216-0003神奈川県川崎市宮前区有馬5-23-14

問合せ:044-888-0543 (代表)


3「ワークハウス」

公式サイト:http://workhouse.co.jp/shop-all/tokyo-meguro/

「ワークハウス東京目黒店」出典元:http://workhouse.co.jp/wp-content/themes/wh/images/shop-img/tokyo-meguro.jpg

出典元:http://workhouse.co.jp/wp-content/uploads/2018/02/meguro-11.jpg

出典元:http://workhouse.co.jp/wp-content/uploads/2018/02/meguro-1.jpg

出典元:http://workhouse.co.jp/wp-content/uploads/2018/02/meguro-8.jpg

正式社名:「有限会社ワークハウスWORK HOUSE CORPORATION

直営総店舗数:9店舗

ショップ基本情報:(HPより)以下参照

仕事中必要になる特別な機能を備えることはもちろんですが、なによりも毎日快適に働くためのベーシックな部分を重視し、素材・機能・デザインになど、お客様が本当に必要とされるものを分析し、その価格以上の価値を提供します。このような基本姿勢は、当社直営店舗『ワークハウス』にて対面販売を通して、多くのノウハウと共に培ってきたものです。お客様の職種や用途によって求められることは様々ですが、『皆様に気持ち良く働いていただける』をモットーに日々業務に励んでいます。ワークハウスでは 本部と 店舗 の一体運営の形態、すなわち『レギュラーチェーン』の形態をとっています。そのため、会社の意思決定が組織の隅々まで迅速に行き渡り、常に統一されたサービスをお客様にご提供可能となっています。その上で『お客様第一主義 』をテーマに、各店舗が地域密着型の運営を行っているため、『品揃え』の面において独自の色をもった店舗運営となっているのです。

東京の拠点店:「ワークハウス東京目黒店

所在地:〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-18 自由が丘レックス1F

問合せ: 03-5726-9981

営業時間:[月~金] 600 2000[日・祝] 1000 1900

定休日:毎週土曜日・年末年始・GW・お盆

参考価格:商品種類と価格は自社運営の以下ショッピングサイトから直接ご確認ください。

オンラインショッピング:https://www.syokcen.com/

正式社名:「有限会社ワークハウスWORK HOUSE CORPORATION

「ワークハウス岡山本部」出典元:http://workhouse.co.jp/wp-content/themes/wh/images/shop-img/headquarters.jpg

本社所在地:700-0976 岡山県岡山市北区辰巳29-104

問合せ:086-805-6766


4「ワークショップナックル」

公式サイト:http://www.workshopknuckle.com/

出典元:http://gigaplus.makeshop.jp/fujiwork2931/slider1_20160906_1.png

出典元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTHW4oy383-CMxKYBBeJuVZhJ4D3Uu6UmncH8DZWeXuJZOs1ERn

出典元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRW0YBKFUQfwfHAA60d8fv3_OXEia7JaGjHCRn0JHEWWC5b2ec6

正式社名:「株式会社フジワーク」

直営総店舗数:8店舗

ショップ基本情報:( 「作業服の三冠王」HPより)以下参照

今や当たり前になった作業服のネット販売、ネット購入。しかし作業服はかなりの割合でネーム入れなど2次加工が付きものです。企業で作業服を購入する場合、ネットでは事細かい要望を伝えきれないため発注や購入にリスクが生じます。作業服のフジワーク50年の歴史があり、これまで多くの企業様とお取引をしております。お客様とのコミュニケーションを大切に、営業担当がご訪問、またはお電話にてご要望に添った商品をご提案いたします。 創業以来培った、営業ノウハウと直営店舗の小売りノウハウをより多くのお客様に使っていただきたい。その精神を全社員が引き継ぎ、社会に貢献されているワーカーさんへのお手伝いを担います。作業服に限らず、「イベント用」「介護用」「食品工場用」「飲食用」など、あらゆるユニフォームに対応しております。ご希望に沿う作業服(ユニフォーム)を提案致しますのでまずはお問合わせ頂ければと思います。なお以下の屋号で路面店も展開しています。

基幹店舗:「ナックル久が原店」

出典元:http://www.kk-fujiwork.co.jp/shop/images/kugahara_pic.jpg

所在地:144-0055 東京都大田区仲六郷3-32-6

問合せ:03-3734-2940

店舗営業時間:~土祝祭日6002000/日10001900

参考価格:商品種類と価格は自社運営の以下ショッピングサイトから直接ご確認ください。

オンラインショッピング:http://sagyoufuku-sankano.com/

正式社名:「株式会社フジワーク」

(作業服の三冠王)公式サイト:http://sagyoufuku-sankano.com/

本社所在地:144-0056 東京都大田区西六郷4-31-12

問合せ:03-3734-2931


5「ワーカーズショップハジメ」

公式サイト:http://www.1shoukai.jp/

出典元:http://www.1shoukai.jp/slide_img/top_pic01.jpg

出典元:http://www.1shoukai.jp/images/big.jpg

出典元:http://www.1shoukai.jp/images/img9.jpg

正式社名:「株式会社 一商会

直営総店舗数:4店舗

ショップ基本情報:(HPより)以下参照

かっこいい作業服おしゃれな作業服人気の作業服売れ筋の作業服カジュアルな作業服人気のデッィキーズシリーズやかっこいいヒッコリーオーバーオール。売れているブルゾン、半袖DRY リコロールオーバーオール(ツナギ)、ミニ・ヘリンボンワーカーズパンツ、空調服、バイソン、サブサエティ、GE、寅壱など人気商品も手に入ります

基幹店舗:足立本店

出典元:http://www.1shoukai.jp/images/1.jpg

所在地:121-0074東京都足立区西加平2-1-3

問合せ:03-3859-2163

店舗営業時間:6002000

正式社名:「株式会社 一商会」

本社所在地:121-0074 東京都足立区西加平2-1-3

問合せ:TEL 03-3859-2163 FAX 03-3858-7225


6「寅壱」

公式サイト:http://www.toraichi.com/

出典元:https://www.toraichi-shop.com/html/template/default/img/top/main1.jpg

出典元:https://www.toraichi-shop.com/html/template/default/img/top/main3.jpg

出典元:http://www.toraichi.com/images/top/img-slide02.png

正式社名:「株式会社寅壱」

直営総店舗数:直営24店舗

寅壱基本情報:以下参照

株式会社寅壱(英TORAICHI CO., LTD.)は、岡山県倉敷市児島に本社を置くアパレル関連企業です。主に作業服の製造・販売を行い、同名のチェーン店を展開しています1959設立。主に企業官公庁(特に建設業土木業や官公庁の現業部門)などで使われる作業服の製造・販売を行っており、建設業や土木業などの現場で見られる「鳶服」のシェアーが比較的高い企業です近畿地方中国地方を主とした西日本各地に直営店「ビックタイガ」(つづりは「Vic Tiger」)を展開する他、全国各地の作業着専門店に商品納入しており、特に寅壱製の鳶装束は、「作業着のアルマーニ」との異名を持つ一種の「ブランド品」で

基幹店舗:大阪府堺店

出典元:http://www.toraichi.com/images/shop/sakai/img-slide02.jpeg

出典元:http://www.toraichi.com/images/shop/sakai/img-slide04.jpeg

所在地:590-0982 大阪府堺市堺区海山町3150-2

問合せ:072-224-7780

店舗営業時間:月~土 10:0019:00 日・祝 10:0019:00

参考価格:商品種類と価格は自社運営の以下ショッピングサイトから直接ご確認ください。

オンラインショッピング:https://www.toraichi-shop.com/

正式社名:「株式会社寅壱」

本社所在地:岡山県倉敷市児島下の町1-11-32

問合せ:086-473-0549

≪次ページパート2≫もご覧ください