全国人気の遊覧船2018年12月更新

adds by google

ads by google
Pocket

全国人気の遊覧船

海辺の観光地を訪れると目に入るのが遊覧船です。海をライブ感覚で楽しむにはやはり遊覧船に限ります。そこでご紹介します「全国人気の遊覧船」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「流氷砕氷船・ガリンコ号Ⅱ」

2「知床観光船・おーろら号」

3「十和田湖遊覧船・第一観光丸など」

4「松島島巡り観光船・仁王丸など」

5「田沢湖遊覧船・みどり丸など」

6「猪苗代湖遊覧船・はくちょう丸など」

7「中禅寺湖遊覧船・けごん号など」

8「霞ヶ浦湖上巡り観光船・ホワイトアイリス号」

9「鹿島港湾内遊覧船・ユーリカ号」

10「東京湾水上バス・エメラルダス号など」

11「横浜海上バス・シーバス号」

12「芦ノ湖遊覧船・十国丸など」

13「箱根海賊船・ロワイヤルⅡ号など」

14「河口湖遊覧船・アンソレイユ号」

15「熱海遊覧船・サンレモ号」

16「城ケ崎遊覧船」

17「下田港内遊覧船・サスケハナ号」

18「館山海中観光船・たてやま号」

19「石廊崎周遊船・マリンバード号など」

20「浜名湖遊覧船・ハイビスカス号など」

21「恵那峡遊覧船」

22「東尋坊観光遊覧船」

23「琵琶湖遊覧船・ミシガンクルーズ号」

24「白浜海底観光グラスボート・せと号」

25「淡路島うずしお観光船・咸臨丸など」

26「あご湾巡り観光船・エスペランサ号」

27「但馬海岸遊覧船・いわつばめ号」

28「家棟川エコ遊覧船」

29「ローソク島遊覧船・しゃくなげ号」

30「ひろしまリバークルーズ船・ENKOU号」

31「尖閣湾遊覧船・シャークⅡ号」

32「九十九島遊覧船・みらい号」

33「五島海中公園遊覧船・シーガル号/ソレイユ号」

34「津久見いるかウォッチング船・でるふぃーの号」

35「那覇ウエストマリン遊覧船・モビーディック号&オルカ号」


1「流氷砕氷船・ガリンコ号Ⅱ」

公式サイト:http://www.garinko.com/

参考サイト:http://www.visit-hokkaido.jp/info/detail/262

出典元:http://www.garinko.com/imgs/about/photo1.jpg

出典元:http://www.garinko.com/imgs/winter/photo1.jpg

観光周遊エリア:紋別港ならびに外港周辺海域

観光乗船周遊時間:以下参照

定員:195

基本インフォメーション:(HPより)以下参照

ここにしかない感動体験。ガリンコ号に乗ってオホーツク海を縦横無尽に突き進む。夏はデッキから釣りを楽しみ、冬は神秘と感動の流氷を体験する。世界初の流氷砕氷観光船で迫力のプレミアム体験をお楽しみください。紋別から「流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ」が出航します。定員195名の船の先端には、大きな2本のスクリューが取り付けられています。薄い氷はそのまま砕き、厚い氷は船首を乗り上げスクリューを押し割って前進します1階の船首室からは氷を豪快に砕くスクリューが間近に見られます。2月の早朝6時に出航するサンライズクルーズコースもおすすめ。流氷の海から眺める朝日は感動の一言に尽きます。

運営会社:オホーツク・ガリンコタワー株式会社

所在地:0940031北海道紋別市海洋公園2番地

問合せ:0158248000

営業時間:以下参照

*夏運航(510月)

航便

ブリジギング

フィッシング

クルーズ

フィッシング

出航時刻

6:00

7:00

11:30

12:30

所要時間

6時間

4時間

30

3時間

出航月

92930

6月〜9
土・日・祝

510

69
土・日・祝

*冬運航(110日~)

出航便

サンライズ
クルーズ

臨時便

 1便

 2便

 3便

4便

5便

サンセット
クルーズ

出航
時刻

6:00

7:30

9:00

10:30

12:00

13:30

15:00

16:10

所要
時間

1時間

1時間

1時間

1時間

1時間

1時間

1時間

1時間

出航

2月土•日•祝

2月土•日•祝

13

13

13

13

13

2

関連料金:*夏料金

一般

団体

大人

1,500

1,350

小人

750

680

*冬料金

 一般

 団体

(流氷あり)

 (流氷なし)

 (流氷あり)

 (流氷なし)

大人

3,000

2,500

2,700

2,500

小人

1,500

1,250

1,350

1,250


2「知床観光船・おーろら号」

公式サイト:https://www.ms-aurora.com/abashiri/

参考サイト:http://www.visit-hokkaido.jp/info/detail/262

出典元:http://aba-aurora.up.n.seesaa.net/aba-aurora/image/E3818AE383BCE3828DE38289E381A8E7B6B2E8B5B0E6B8AF-thumbnail2.jpg?d=a27

出典元:http://aba-aurora.up.n.seesaa.net/aba-aurora/image/E6B581E6B0B7E381AEE4B8ADE4BAA4E5B7AEE38199E3828BE3818AE383BCE3828DE38289-thumbnail2.jpg?d=a27

出典元:http://www.visit-hokkaido.jp/assets/images/info/2015/12/262_block_image_1.jpg?1450940320

観光周遊エリア:網走港および外港周辺海域

定員:450

運航期間:428日~1025日毎日運航

観光乗船周遊時間:以下参照

基本インフォメーション:流氷を海上から見たいなら、流氷をかきわけて進む砕氷船が最適です。網走発着の「流氷観光砕氷船おーろら」は450名定員の大型船で、南極観測船と同じ構造を持っています。一般船の倍の出力で船首から氷に乗りかかり、船の重みで氷を砕いて進みます。砕かれた流氷は船底に沿って船の側面に浮かぶため、その大迫力の様子が間近に見られる1階のサイドデッキは特等席。展望デッキに出れば、流氷を砕く音も聞こえてきます。

運営会社:道東観光開発株式会社

所在地:0930016北海道網走市南6条西2丁目2番地

問合せ:0152616888

営業時間:以下参照

知床岬航路  所要時間:3時間45

運航期間

61日~631

71日~831

91日~108

1便

10:00

10:00

10:00

2便

1415

硫黄山航路    所要時間:1時間30

 

428日~531

61日~831

91日~910

911日~1025

1便

8:15

8:15

8:15

8:15

2便

10:30

10:30

10:30

10:30

3便

12:30

12:30

12:30

12:30

4便

14:30

14:30

14:30

14:30

5便

16:30

16:30

16:15

関連料金:

おとな

小学生

団体

学生団体

特別席

知床岬航路

6,500

3,250

5,850

4,550

+600

硫黄山航路

3,100

1,550

2,790

2,170

+400


3「十和田湖遊覧船・第一観光丸など4隻」

公式サイト:http://www.toutetsu.co.jp/ship.html

出典元:http://www.toutetsu.co.jp/ship/img/lightbox/20180528_115114.jpg

出典元:http://www.toutetsu.co.jp/ship/img/lightbox/16.jpg

観光周遊エリア:十和田湖周遊

定員:*第一観光丸220

運航期間:11月中旬~翌年4月中旬は休業

観光乗船周遊時間:約50

基本インフォメーション:十和田湖の遊覧船(現在4隻就航)は、どれも1960年代後半から1970年代前半にかけて建造されたもの。海と違って真水に浮かんでいるため腐食が少ないのでしょうか『第一観光丸』も40年以上も前の船でなかなかの長寿船です。紺碧の湖面をゆったりと進みながら、周囲の山々や湖上からのビューポイントを巡る旅が楽しめます

*注意十和田湖は港が2箇所あり航路も2通りある全国でも珍しい湖です。以前は運行会社2社が運営していましたが、うち1社が廃業となり、後を引き継いだ地元業者も2016年に事業から撤退してしまいました。現在は元から営業していたうちの1社である「十和田観光電鉄」が規模を縮小して2航路を運営していますが、ここに至るまでの紆余曲折から料金、時間、航路共に幾度となく変更となってきましたし採算性の問題から今後も変更となる可能性があります。以上の理由により十和田湖遊覧船の料金や時間・コースは数年前から大幅に変更となっていますし、今後も大きく変わる可能性があることを認識しておいてください。

運営会社:十和田観光電鉄株式会社

所在地:青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486

問合せ:0176752909

営業時間:最新の運行時間は以下の確認サイトをご参照下さい。

関連料金:最新の運航料金は以下の確認サイトをご参照下さい。

確認サイト:http://www.toutetsu.co.jp/ship/pdf/laketowada_time.pdf


4「松島島巡り観光船・仁王丸/第三仁王丸」

公式サイト:http://www.matsushima.or.jp/

出典元:http://www.matsushima.or.jp/images/slide_show/index/main_image_2.jpg

出典元:http://www.matsushima.or.jp/images/index/slide_show/main_image_1.png

観光周遊エリア:松島周辺周遊/松島から塩釜往復

定員:仁王丸300名・第三仁王丸400

運航期間:冬季は休航(111日~319日休航)

観光乗船周遊時間:50

基本インフォメーション:「日本三景松島」湾内を50分の船旅でゆったりと愉しむ島巡り仁王丸コースでは仁王島、鐘島、千貫島、雄島、双子島、と松島の島々を見ることができます。また申込制の「松島」から「塩釜」迄の約50分の船旅のコースもあり大型定期観光船「仁王丸・第三仁王丸」でゆったりと愉します。仁王島、鐘島、千貫島、かぶと島、よろい島と、松島の島々を見ることができる人気のコースとなります(周遊も往復も料金は同一です)。

運営会社:松島島巡り観光船企業組合

所在地:9810213宮城県宮城郡松島町松島字町内85

問合せ:0223542233

営業時間:以下参照

午前の部900 1000 1100 1200

午後の部1300 1400 1500 

1600(冬季は休航 [11/13/19休航])

関連料金:大人1500円・小人750

*Fグリーン追加料金・大人600円・小人300


5「田沢湖遊覧船・みどり丸/たざわ丸」

公式サイト:https://ugokotsu.co.jp/tazawa/yuransen

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_05426ee4610069060/?screenId=OUW3701

出典元:https://www.jalan.net/jalan/img/9/spot/0069/KXL/05426ee4610069060_1.jpg

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/4/kuchikomi/3174/KXL/183d2_0003174373_1.jpg

観光周遊エリア:田沢湖周遊

定員:みどり丸58名/たざわ丸110

運航期間:426日~115

観光乗船周遊時間:未確認

基本インフォメーション:ペルシャンブルーの湖面とたつこ姫の伝説に彩られる、水深日本一の湖・田沢湖。その田沢湖を周遊しながら、名勝・御座石やたつこ像をご覧いただけます。船内でたつこ姫伝説を聞きながら、神秘の湖・田沢湖をお楽しみください。デッキにて、たつこ像とのツーショット撮影がおすすめです。

運営会社:株式会社羽後交通興業観光事業部

所在地:014-1204秋田県仙北市田沢湖田沢字春山148

問合せ:0187430274

営業時間:印は 720 日~ 820 日間運航

白浜発 御座石 潟尻着 潟尻発 白浜着
900 922 924 940
1000 1040
1100 1122 1124 1140
1200 1240
1300 1322 1324 1340
1400 1440
1500 1522 1524 1540
1600 1640

関連料金:以下参照

白浜

750

潟尻

1,200

510

白浜

6「猪苗代湖遊覧船・はくちょう丸/かめ丸/天神」

公式サイト:http://www.aizubandai.com/

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_07408ee4610068943/

「はくちょう丸」出典元:http://www.aizubandai.com/_src/6121/boat1.jpg

「かめ丸」出典元:http://www.aizubandai.com/_src/6123/boat2_20180517173426693.jpg

観光周遊エリア:猪苗代湖周遊

定員:「はくちょう丸」155名/「かめ丸」150名/「天神」50

運航期間:通年運航(冬季は定休日の設定があります)

観光乗船周遊時間:15分~90分(コースによります)

基本インフォメーション:磐梯山の雄姿をくっきりと湖面に映す猪苗代湖は別名「天鏡湖」と呼ばれています。 50名乗りの小型船「天神」は、ご家族やカップル、グループでの貸切に最適です。旅の思い出を湖上遊覧でより楽しんでください。

運営会社:磐梯観光船株式会社

長浜営業所所在地:福島県耶麻郡猪苗代町大字翁沢字長浜870  

問合せ:0242652100

営業時間:930分~1530分頃(繁忙期は延長あり)

関連料金:料金とコースは以下のサイトから直接ご確認ください。

確認サイト:http://www.aizubandai.com/inawashiro_course.html


7「中禅寺湖遊覧船・けごん号/男体号など」

公式サイト:http://www.chuzenjiko-cruise.com/

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_09206ee4610068993/

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/images/ryotei/0/004217/XL/000042171003001000000A001.jpg

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/1/kuchikomi/4151/KXL/a2a94_0004151474_1.jpg

観光周遊エリア:中禅寺湖周遊

定員:「男体号」450名・「けごん号」500名・「アストリア号」120

運航期間:12月~3は休業期間となります。*618日休業

観光乗船周遊時間:15分~60

基本インフォメーション:日光国立公園を代表する美しい湖・中禅寺湖を周遊する観光船です。中禅寺湖を周する航路と千手ヶ浜コース(期間限定)の2コースがあり、中禅寺湖の様々な名所を周ります。豊かな自然に囲まれた広い湖面を遊覧船でまわれば違う一面が見えると思います。ぜひ、湖から自然を楽しんで下さい。

運営会社:東武興業株式会社中禅寺湖機船営業所

所在地:321-1661 栃木県日光市中宮祠247821

問合せ:0288550360

営業時間:9001700

時刻表は以下の確認サイトから直接ご確認ください。

確認サイト:http://www.chuzenjiko-cruise.com/timetable.html

関連料金:運賃は以下の確認サイトから直接ご確認ください。

確認サイト:http://www.chuzenjiko-cruise.com/fee.html


8「霞ヶ浦湖上巡り観光船・ホワイトアイリス号」

公式サイト:http://www.lacusmarina.com/iris/irisindex.html

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_08203ee4610069107/

出典元:https://www.jalan.net/jalan/img/9/spot/0069/KXL/08203ee4610069107_1.jpg

観光周遊エリア:霞ヶ浦周遊

定員:86

運航期間:通年1228日~123112月~3月の水曜日

観光乗船周遊時間:30分コース(土浦港→旧予科練沖→かすみがうら市沖→筑波山展望→土浦港

基本インフォメーション:国内第2位の面積をもつ霞ヶ浦を湖上から体験できます。遊覧船は土浦港より通年運航しています。詳しくはラクスマリーナ、常陽観光にお問い合わせ下さい。

運営会社:ラクスマリーナ株式会社

所在地:300-0033茨城県土浦市川口2-13-6

問合せ:0298222437

営業時間:10001800

運行時間:以下参照

 930 1000 1030 1130

 1230 1330 1430 1530

 1600 1630 

(9:3016:3011月~3月の間は運休)

関連料金:大人1,540円/小人(12才未満)770


9「鹿島港湾内遊覧船・ユーリカ号」

公式サイト:http://www.kashimafuto.co.jp/eureka/index.html

参考サイト:http://www.kamisu-kanko.jp/kankou-page/yu-rika.html

出典元:http://www.kamisu-kanko.jp/kankou-page/photo-s/yu-rika1.jpg

観光周遊エリア:鹿島港湾内周遊

定員:46

運航期間:年間通期

観光乗船周遊時間:45

基本インフォメーション:1周約45分かけて鹿島港を見学できる「ユーリカ号」。その名前の由来は神栖市と姉妹都市を結んでいるアメリカ合衆国ユーリカ市からとったものです。 昭和52年から旅客船事業を開始し現在のユーリカ号は代目となります。最大乗船人数46階建ての構造になっており、船内は屋根付きなので多少の雨でも大丈夫です。もちろん船の後部から外に出ることもでき、時速約24キロで航行するため心地よい潮風を感じることができます。魅力はなんといっても目の前に広がる大工場群。停泊中の大きな巨大タンカーの横を通り抜けるときは迫力満点です。平日は団体のみ(前日の午前中までに予約)ですが、土日祝日は定期便が13:30からでています。

運営会社:鹿島埠頭株式会社 船舶部船舶営業課

所在地:茨城県神栖市東深芝12

問合せ:0299923033

営業時間:土・日・祝日のみ運航(年末年始除く)/定期便13:3014:15

関連料金:大人1240円・小人620


10「東京湾水上バス・エメラルダス号など11隻」

公式サイト:https://www.suijobus.co.jp/special/emeraldas/

参考サイト:http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201808/CK2018080302000159.html

出典元:https://www.suijobus.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/07/mv-ship-emeraldas-1.jpg

出典元:http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201808/images/PK2018080302100066_size0.jpg

観光周遊エリア:浅草~お台場コース

定員:100

運航期間:年間通期

観光乗船周遊時間:浅草~お台場55

基本インフォメーション:以下参照

東京の観光名所である浅草とお台場をつなぐ船、水上バスである「ヒミコ」や「ホタルナ」は、松本零士氏がデザインを監修したこともあり、宇宙船のようなデザインの船が運航しています。その「子供達が見て思わず乗ってみたい」船の第三弾として、このたび新しく「エメラルダス」が201884誕生しました。大きなケミカル強化合わせガラスが船体を覆い、熱と紫外線をカット。内装は、どこにでも腰掛けたくなる川のほとりをイメージした。床は水面とほぼ同じ高さで、流れる水に足を浸しているような位置関係になります。お台場と浅草を、約55分かけて往復しています。片道大人は1,560円、子供は930円、幼児は300円となっています。また、予約指定席であるコンパーネントは、定員大人4名までで平日3,000円、土日祝は3,500円で予約が可能です。スーペリアコンパーネントは定員大人4名までで、平日3,500円、土日祝は4,000円で予約可能です。両方共4人分のドリンクがセットになっています。それぞれ出発時刻は、お台場1000→浅草1100→お台場1200→浅草1410→お台場1510→浅草1620→お台場1720→浅草18:25となっています。おおよそ2時間間隔で乗船可能です。定員100名に対して、コンパーネント席が2つ、スーペリアコンパートメント席が1つ儲けられています。コンパートメント席は、対面式4人掛けのソファーとテーブルがセットになっており、横の窓からは外の景色を眺めることが可能。スーペリアコンパートメント席は、L字型のソファーにローテーブルがセットになっていて、大きな窓から景色をみることができます。

運営会社:東京都観光汽船株式会社

所在地:105-0022  東京都港区海岸2-7-104

予約専用電話:0120977311

営業時間:9301730(運行時間の詳細は上記参照)

関連料金:上記参照

≪次ページパート2≫もご覧ください