全国人気の遊覧船2019年1月更新

adds by google

ads by google
Pocket

11「横浜海上バス・シーバス号」

公式サイト:https://www.yokohama-cruising.jp/about/seabass/index.html

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_14100ee4610116487/

出典元:https://www.yokohama-cruising.jp/about/seabass/img/keikyu_1.jpg

出典元:https://www.yokohama-cruising.jp/about/seabass/img/keikyu_2.jpg

出典元:https://www.jalan.net/jalan/img/6/spot/0116/KXL/14100ee4610116487_6.jpg

観光周遊エリア:横浜駅~山下公園コース

定員:120160名(4隻)

運航期間:年間通期

シーバス時刻表:https://www.yokohama-cruising.jp/about/seabass/index.html

基本インフォメーション:以下参照

新旧の建物が立ち並ぶ横浜移り変わる景色を感じられる港横浜を代表する海上アクセスです。「横浜駅東口~みなとみらい~赤レンガ倉庫~山下公園」間の横浜名所を堪能できるコースです。イベントクルーズ「イルミネーションクルーズ」では横浜名所の夜景が降ってくるクルーズです。ちなみに海上のバスを表す「SEA BUS」ではなく、横浜駅東口(帷子川)河口の淡水と海水域を行き来していることから、魚のスズキの意味である「SEA BASS」と表記しています。

運営会社:株式会社ポートサービス

所在地:横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル7

問合せ:0456717781/予約センター 0456717719

関連料金:https://www.yokohama-cruising.jp/about/seabass/index.html


12「芦ノ湖遊覧船・十国丸/あしのこ丸など」

公式サイト:http://www.izuhakone.co.jp/hakone-yuransen/asinokoyuransennituite/index.html/

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_14382ee4610069016/

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/8/kuchikomi/4038/KXL/2ec3c_0004038100_1.JPG

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/images/ryotei/0/000760/XL/000007605005001000000A001.jpg

観光周遊エリア:芦ノ湖周遊

定員:十国丸700名/あしのこ丸700

運航期間:年間通期(*ただし運航ダイヤが変更になります)

観光乗船周遊時間:以下参照

芦ノ湖の南側にある、箱根関所跡港・元箱根港からは30分周遊コースがご利用いただけます。芦ノ湖の南半分を遊覧いたします。船上からは「箱根関所」や「箱根神社の平和鳥居」をご覧いただけます。天気がいい日には展望デッキから富士山をバックに記念撮影も期待できます。芦ノ湖の真ん中の箱根園港から40分周遊コースがご利用いただけます。定期航路の区間を利用してのコースですので、途中寄港の「箱根関所跡港」・「元箱根港」で途中下船をすることができます。元箱根や関所周辺散策と周遊が同時に楽しめるお得なコースです。芦ノ湖の北の湖尻港からは70分周遊コースがご利用いただけます。こちらのコースは南北に広がる芦ノ湖を70分かけて、芦ノ湖を一周するコースです。このコースも定期航路の区間を利用してのコースですので、途中寄港の「箱根園港」・「箱根関所跡港」・「元箱根港」のすべての港で途中下船をすることができます。芦ノ湖でじっくりとお時間をお過ごしのお客様にはおすすめです。

基本インフォメーション:以下参照

大正9年に営業開始し、昭和36年に双胴遊覧船をわが国で初めて就航しました。現在は3隻の双胴船と1隻の周遊船、合計4隻の遊覧船が運航しています。双胴船は優れた安定性と船体2隻分の広さで揺れも少なく快適で安心して乗船でき、展望甲板からは視界360度の眺望、船内からも大きな窓からゆっくりと景色を楽しめます。1階船室からはコックピットがガラス越しに覗けコックピットの後ろに立てば、気分はキャプテンに…。4つの港(箱根関所近くの箱根関所跡港、箱根神社や杉並木に近い元箱根港、箱根園、駒ヶ岳ロープウェーのある箱根園港、芦ノ湖の北のターミナル湖尻港)をつなぐ定期船と4港どこから乗船しても遊覧して同じ港に戻ってくるマイカー利用に便利な周遊船があります。毎月13日には元箱根港から九頭龍神社参拝船が出港し参拝客でにぎわいます。

運営会社:箱根芦ノ湖遊覧船(伊豆箱根鉄道株式会社グループ)

所在地:250-0522  神奈川県足柄下郡箱根町元箱根45-3

問合せ:0460836351

定期航路時刻表:http://www.izuhakone.co.jp/hakone-yuransen/timetable/index.html/

運賃表:http://www.izuhakone.co.jp/hakone-yuransen/unchin/index.html/


13「箱根海賊船・ロワイヤルⅡ号/ビクトリー号/バーサ号」

公式サイト:https://www.hakone-kankosen.co.jp/

「ロワイヤルⅡ」出典元:https://www.hakone-kankosen.co.jp/recommend/img/royal2/pt-main01.jpg

「ビクトリー」出典元:https://www.hakone-kankosen.co.jp/recommend/img/victory/pt-main01.jpg

「バーサ」出典元:https://www.hakone-kankosen.co.jp/recommend/img/vasa/pt-main02.jpg

観光周遊エリア:芦ノ湖周遊

定員:ロワイヤルⅡ号565名/ビクトリー号500名/バーサ号650

運航期間:年間通期

観光乗船周遊時間:30

基本インフォメーション:以下参照

芦ノ湖の湖上から箱根の景観が楽しめる遊覧船で、箱根町港~元箱根港~桃源台港を約30分で結びます。17世紀前半の北欧で造られたバーサ号(初代スウェーデン国王)をモデルにした海賊船「バーサ」、17世紀のフランス帆船戦艦ソレイユ・ロワイヤル(太陽王)をモデルにした海賊船「ロワイヤル」、18世紀のイギリス帆船戦艦ビクトリーをモデルにした海賊船「ビクトリー」の3隻が運航しています。どの船もそれぞれ当時の雰囲気を再現しており、運賃のほかに追加料金がかかりますが「特別船室」が設けられており、ゆったりと過ごすこともできます。また、初代海賊船「パイオニア」の6代目となる「ロワイヤルⅡ」が20133月就航。18世紀のフランス第一級戦艦「ロワイヤル・ルイ」をモデルにした海賊船です。そして、1987年から運行した「ロワイヤル」はその役目を終えました。

運営会社:箱根観光株式会社

所在地:250−0045 神奈川県小田原市城山1丁目151

問合せ:0460835430(事業部)

*桃源台港〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164 TEL0460-84-8618
*箱根町港〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根161 TEL0460-83-7550
*元箱根港〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根6-40 TEL0460-83-6022

時刻表・運賃表:https://www.hakone-kankosen.co.jp/timesheet/


14「河口湖遊覧船・アンソレイユ号」

公式サイト:http://www.fujigokokisen.jp/contents/ensoleille/

出典元:http://www.fujigokokisen.jp/contents/common/images/ensoleille/img2.jpg

出典元:http://www.fujigokokisen.jp/contents/common/images/ensoleille/img_decks.jpg

観光周遊エリア:河口湖周遊

定員:120

運航期間:年間通期

観光乗船周遊時間:20

基本インフォメーション:以下参照

河口湖遊覧船アンソレイユ号は、河口湖駅より徒歩10分、河口湖畔船津浜に乗り場があります。フランス語で「日当たり良好」と言う意味を持つこの船は、南欧のレイクリゾートをイメージして造られました。船内には3つのスペースがあります。1階の船内客室はテーブル、ソファーを設置し、リラックスしてクルージングを楽しめます。晴れた日には2階席スペースがおススメです。雄大な富士山や360°のパノラマビューを思う存分楽しんでください。1階後方スペースはテント張りの屋根付きです。車椅子でお越しの際もこちらのスペースまではバリアフリーで安心でペットと一緒に乗船も可能です。運営会社:富士五湖汽船株式会社

所在地:401-0301山梨県南都留郡富士河口湖町船津4034

問合せ:0555720029

運航時刻表・運賃表:http://www.fujigokokisen.jp/contents/ensoleille/price.php


15「熱海遊覧船・サンレモ号」

公式サイト:http://www.s-m-atami.co.jp/sanremo/index.html

出典元:http://www.s-m-atami.co.jp/sanremo/_src/sc1812/83x838983c83h5.jpg

出典元:http://www.s-m-atami.co.jp/sanremo/_src/sc2332/dsc_08671.jpg

観光周遊エリア:熱海湾周辺周遊

定員:53

運航期間:年間通期

観光乗船周遊時間:30

基本インフォメーション:以下参照

熱海遊覧船「サンレモ」の船名は、1976年に熱海市と姉妹都市になった地中海に面した、イタリア共和国リグーリア州インペリア県にある港町「サンレモ」が由来です。

運営会社:株式会社スパ・マリーナ熱海

所在地:413-0014 静岡県熱海市渚町2020-36 

問合せ:0557526657

運航時刻表・運賃表:http://www.s-m-atami.co.jp/sanremo/time.html


16「城ケ崎遊覧船」

平成元年4月から運航しておりました城ヶ崎遊覧船は、諸般の事情により平成27年11月30日(月)をもちまして休止ました。

運航期間:1月中旬~2月中旬は休業

観光乗船周遊時間:

運営会社:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所在地:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

問合せ:0557511109

営業時間:10001530


17「下田港内遊覧船・サスケハナ号」

公式サイト:http://izu-kamori.jp/izu-cruise/route/shimoda.html

出典元:http://izu-kamori.jp/izu-cruise/img/route/pic_route_shimoda01.jpg

出典元:http://izu-kamori.jp/izu-cruise/img/route/pic_route_shimoda03.jpg

観光周遊エリア:下田港内周遊

定員:240

運航期間:年間通期毎日運航

観光乗船周遊時間:20

基本インフォメーション:以下参照

幕末開港歴史の港・下田港を遊覧船 黒船「サスケハナ」に乗って一周するコースが人気です。海岸沿いの街並、ペリー艦隊投錨の地、吉田松陰が密航を企て身を潜めたとされる「弁天島」、南伊豆の遠景などをお楽しみください。また、秋から春にかけては船から「カモメの餌付け」が体験できます。

運営会社:株式会社伊豆クルーズ(加森観光グループ)

所在地:415-0015静岡県下田市外ヶ岡19番地

問合せ:0558221151

運航時刻表・運賃表:以下参照

出航時刻

910

940

1010

1040

1105

1130

1230

1320

1405

1450

1530

1600

  のりば

下田港外ヶ岡桟橋(下田市外ヶ岡19番地)

     運賃

大人1,200円 小人 600

  所要時間

一周 約20

*赤字は臨時便


18「館山海中観光船・たてやま号」

公式サイト:http://nitto.ecnet.jp/tateyama.html

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_12205ee4610127976/?screenId=OUW3701

出典元:https://www.jalan.net/jalan/img/7/spot/0127/KXL/12205ee4610127976_2.jpg

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/2/kuchikomi/1822/KXL/a380e_0001822278_1.jpg

観光周遊エリア:館山湾周遊

定員:52

運航期間:年間通期(天候によりダイヤ等が変更になります)

観光乗船周遊時間:50

基本インフォメーション:以下参照

東京から南へ100km。ここは東京湾の入り口、南房総 館山。春の訪れはどこよりも早く、辺り一面花のじゅうたんで埋まります。海の中では、カジメ、長モ、ホンダワラなどの海草のジャングルの中を豊富な種類の魚が泳ぎ回り、南房総の海は東京から近くて穴場的なダイビングスポットにもなっています。黒潮に乗ってやってきたソラスズメダイやツノダシなども夏から翌年の春先まで見る事ができます。また真冬から早春にかけて、海中の透明度が上がります。たてやま号は半潜水式の画期的な海中観光船です。従来の海底透視船(グラスボート)とは異なり、冷暖房完備のゆったりした海中展望室から、三次元の立体的な海中散歩が楽しめます。これまでダイバーの特権だった海面下の未知の世界があなたのものになりました。

運営会社:日東商船株式会社

所在地:294-0036千葉県館山市館山1564-1

問合せ:0470285822

営業時間:9001700

時刻表:http://nitto.ecnet.jp/diaupdate.html

運賃:以下参照

大人(中学生以上)   2,570
 小人(小学生)   1,290

19「石廊崎岬めぐり遊覧船・マリンバード号/五百万石船」

公式サイト:http://izu-kamori.jp/izu-cruise/route/irouzaki.html

出典元:http://izu-kamori.jp/izu-cruise/img/route/pic_route_irouzaki01.jpg

出典元:http://izu-kamori.jp/izu-cruise/img/route/pic_route_irouzaki05.jpg

観光周遊エリア:石廊崎周辺周遊

定員:マリンバード号85名/五百万石船90

運航期間:年間通期(天候によりダイヤ等が変更になります)

観光乗船周遊時間:25

基本インフォメーション:以下参照

伊豆半島最南端「石廊崎」ダイナミックな海を体感していただける遊覧船です。海上から見上げる「石廊埼灯台」、奥石廊崎、海底が見える「ヒリゾ海岸」「みのかけ岩」などをご覧いただけます。運営会社:株式会社伊豆クルーズ(加森観光グループ)

所在地:415-0156 静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎55

問合せ:0558650036

時刻表:以下参照

出航時刻

900

930

1000

1030

1100

1130

1200

1230

1300

1330

1400

1430

1500

1530

1600

*赤字は臨時便です

運賃:大人1,400円 小人 700


20「浜名湖遊覧船・奥浜名丸/ハイビスカス号など3隻」

公式サイト:https://www.hamanako-yuransen.com/

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_22202ee4610069067/

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/5/kuchikomi/1365/KXL/6515d_0001365456_1.jpg

出典元:https://www.jalan.net/jalan/img/9/spot/0069/KXL/22202ee4610069067_4.jpg

観光周遊エリア:浜名湖周遊

定員:奥浜名丸250名/ハイビスカス号150

運航期間:年間通期

観光乗船周遊時間:30分・70分の2コース

基本インフォメーション:以下参照

汽水湖としては日本一の周囲長の浜名湖は、四季折々の自然に囲まれたとても景色の良い所です。展望台から眺める景色も素敵ですが、湖上から眺める景色はまた一味違います。浜名湖の船旅は、60分コースか30分コースの2コースを廻ります。湖から舘山寺温泉までの便利な交通手段にもなります。季節によって企画される、様々なイベントクルーズも魅力の一つです。今までに行われたイベントクルーズは、「バードウォッチングクルーズ」「金環日食観測クルーズ」「初日の出クルーズ」「サンセットクルーズ」など、四季折々の浜名湖の魅力を感じられる企画が豊富です。最新のイベントクルーズはホームページを参照にしてください。

運営会社:浜名湖遊覧船株式会社

所在地:431-1209静岡県浜松市西区館山寺町2226-1

問合せ:0534870228

時刻表:https://www.hamanako-yuransen.com/_src/98976/img20150831150609008801.png

運賃表:https://www.hamanako-yuransen.com/coupon.html

≪次ページパート3≫もご覧ください